やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

誰為のラン?蜃気楼に霞む泡盛オアシスと100km先から響く三線の音色とは如何に?

2016-12-07 09:33:21 | 走部
(そりゃ誰だって)走りたくなんかないィィィ!!マンドクセー


***


まるでメガンテを唱える様なそんな渾身の叫びも時間は1秒すら止められず気がつけば宮古島ウルトラまであと1ヶ月。
だがその間に横たわるのはスルー不可、激ビジーな正月と正味残された練習時間はない。雨や雪でも降ろうもんなら余計にだ。


つまり走れるトキに走っておかないと本番の完走が危うい危うすぎる。


確かに今までの経験はあるしソコソコの自負もある。だがあれだけは実際やってみないとワカラヌ。
調子の良い時もあれば悪い時もある。長いから天候にも左右され易いからね。


私にとってウルトラの勝利条件とは時間内完走する事だがノロノロヨレヨレで走り(歩き)抜くのと
最後まで粘れるのとは天と地の差がある。


ぶっちゃけ最後はいつもヨロヨロなのだがそれでもしっかり練習した裏付けが最後の頑張りをくれるのであります。
そしてこれは自分の意地なんだが挑むなら適当チャラ男ではなく失礼のない様にって気持ちもある。


では練習スタート。


ハイハイ行けばいいんでしょ


***


50km走をするにはズバリ7時間が必要だ。


それを創るのが最初のミッションで確保出来たならテンション上がらず行きたくないとかは無視!
寒かろうと眠かろうと脚が痛かろうと走り出すのであります。


そんな訳でこの日は強風だが気温はそれなりラン日和。


ここまで30km走を重ねてきたし先週も50kを行っているの今更もう逃げる気もないwww
でも伸ばしてきたのは距離だけじゃなく練り上がってきたランナーズ魂の問題も大きいのだ。


この塊がなければただ漫然と走るだけの人。


そうじゃなくて熱いモノを胸に持って走る事に意味があるのであります。


前回は6時間11分でした

天地無用!


***


さてその50km走とはいつもの河口湖湖畔から反時計回りに西湖精進湖そして本栖湖の入り口まで行って
そこから逆サイドを帰ってくるお馴染みのコース。


でも昔はやたらと走っていたけれど今はほとんどしない。


それもそのはず気がつけば今年ウルトラ1本も走ってないもの!こんなサボタージュは近年にない?!


それってサロマや四万十川等卒業宣言が重なって出るトコがなくなってしまったから?


いや本当は主戦場をウルトラからトライアスロンにシフトする筈だったが
頓挫したままで一向に進捗してないくせにランスケジュールを立案しなかった為。


とりあえず心を入れ替えて来年は先日書いた様に佐賀とどっか(もう忘れたw)に出るつもりであります。


いやしかし寒いんだか暑いんだかそしてアゲンスト強風の為ワカラヌ冷たい汗をかく。
ファスナーを上げたり下げたりと体温調節が難しい。


ちなペースは体感だけど6分強/kmと淡々黙々。
本番よりかはゼムゼム遅いけど無駄に心拍を上げないからどこまででも走れそうな気分。


そしてそれを支える脚力。ここんとこの鍛練が身になっているのを実感する。





楽しいウソオツ


コレ大事よ~昨日も書いたけど何でも楽しむ事が重要。
たとえそれが苦しさでも無理矢理脳内変換して苦しくて頑張ってるワイ最高~!とかにさwww


苦しいからもう左折して良いですかね


***


宮古島は土日月のスケジュールだがその本番は日曜。つまり土曜は節制。月曜は帰還とアレを呑める日は日曜だけである。





アレ


そうアレ。オイオイここは南の島だぜ?泡盛フィーバーしなくて何するのよ?ウィ~


ようやく辿り着いたおしるこエイド(有料)だが~

ガッデム!売り切れじゃぁぁぁ

やっと折り返しまでキタ


私のリクエストで三線ライブのある居酒屋さんに行こうと思っている。せっかく?なのでエッサエッサ踊りたいじゃん!
そのライブスタートが19時半。んでウルトラの時間制限が19時まで。


そんな訳で17時の時点で90kmを超えていたら席予約をしてもらおうとムジさんと相談(商談)中www
アフターランの楽しみがわっちの脚に掛かっているのでここは頑張りドコでありんす。


***


さてもう終わり。


お疲れさん自分

6時間3分!


前回より8分更新かな?タイムはともかく2回目クリアは喜ばしい事。これでまた1つ泡盛に近づいたwww


そして車に着くとドアミラーにぶる下がるものが?!


それは今朝偶然会った件のフィッシング小僧のママンから嬉しい差し入れがありました。
地獄で烏龍茶。うーんこれは泡盛より染みるかもしれません。


ワォありがとう

コバンゲリオンご馳走でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由×自由=不自由?!チョイ... | トップ | 妄想と空想で編み込んだ20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

走部」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。