やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

ランファンラン?忍び寄る老いに抗う無職レジスタンスと苦痛のその先にあるものとは如何に?

2017-05-18 09:50:35 | 日々の戯言
なんか身体ヤバい。背中や腰が痛くて仕方がない。


ここんとこ数年悪くなかったのだが一ヶ月前くらいから急にビリビリとして運転後は腰固まって車から降りられないものw


自論では走れば治ると思っていて実際(フィールは)軽くなるのだが根本的な解決とは言えぬ。
まぁ今んとこ日常的にはまだ大問題ではないけどこの先の遠征には大きく響いてくるかと。




だって佐賀まで片道1000km!!ワープキボンヌ


もちろん一気ゴーストレートじゃないけどいずれにせよ寄り道したって距離が減る訳じゃないから
お腰様と相談しながら進撃するしかないのでありますイテテテ・・・


んで車中泊もやや心配の種。


贅沢な話だがあと10cm車内が広ければ真っ直ぐ寝られるのだがこの数センチ足りない為
身体を折り曲げないとイカンって話。コレ意外とストレスです。ゼムゼム寝るけどねw


そんな訳で現状どこか不調中~アンチエイジング修復が全く追いついておりま千年。


たまには爽快感と共にキレッキレな刀みたいな動きをしたいのだがこれじゃあワラクシ錆びた果物ナイフwww
せめてつまらぬ破傷風にならぬ様身体の錆びだけは落としておく所存であります。


***


さて錆びたのは脚か?それともマインドか?


実は宮古島以来ジムランしかしてなくてそれもかなり嫌々の毎回5km程。だって超退屈なんだもの。
そんな理由を盾にせっかく紫マジックした外シューズも放置してありましたがようやく渋々渋々・・・


オリジナルカラー超恰好イイw

では行きますよえぇ行きますったら


復帰手始めとしていつもの杓子山10kmランですが本当に久しぶり。


ここの良いトコは何の邪魔も入らない田舎道だって事。そりゃ坂道はそれなりだけどむしろそれが良い。


前半はフラットロード

後半はバリバリの坂道

キツい!

右には沢があり堰堤がある急勾配だ

不動湯がゴール


そんなロードを1時間ばかりしたのだが大事なコトを思い出した。


走るって快楽なんだ!と


ジムランが苦痛でついついサボってたけど元来走る事は楽しい事だと忘れてたよ。
もうランニング歴はそれなりだけどこんな大事なコトを失念していたとは・・・不覚の極み。


でもこれを契機に佐賀ウルトラまでの道筋を身体と脚に刻もうかと思います。


いや~なんだか最近燻っていた気持ちを脚の錆びが一掃された気分です!さぁ頑張るぞ!
※一部写真に乱れ?が生じている事をお詫びします~知らんがな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西の湖で迷彩ドーナッツ撃沈... | トップ | 我が人生窮になりけり?!追... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。