主の家、神の庭

茅ヶ崎シオン・キリスト教会と聖鳩幼稚園の共同建築プロジェクト。
新しい会堂と園舎ができるまで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

基本設計はじまる

2010-04-30 18:10:48 | 日記
4月になりいよいよ基本設計がはじまります。
と言っても、専門家的には、
とっくに基本設計の域に入っていた...ようなのですが、
細かなところをこれからつめていきます。

もともと、私たちは「このくらいの広さのこういう部屋がいくつほしい」
的なお願いはほとんどしていなくて、
「こういう目的のためにこういうことをしています」とか
「こういうことを大切にしています」ということとかを
たくさん、たくさん伝えました。

それを建築家の方が「フムフム」と聞いて、
「どうです!」と出された渾身のものに、
「おお...」「なるほど...」「いい!!」という幸福な道すじを
ここまで歩んできました。

資金と敷地にかぎりがあることから、なにもかも自由にとはいきませんが、
「若い子たちの居場所がなくちゃね」とか「牧師にはここにいてほしい!」とか
あーだこーだとわがままを言い合っています。

こうした意見を聞いて、コンピューターで作られた図面の上に
トレーシングペーパーがバサッと重ねられ、
手塚さんがどんどん線を描き込んでいくのに見とれていました。
まるで紙の上にインクで建物ができていくような気がして...


コメント
この記事をはてなブックマークに追加