こころの万華鏡

日常の中に瞑想があるのではない・・
瞑想が日常に溶け込んでいる

ウエサクの満月

2017-05-11 09:25:18 | 宇宙や自然現象



今日は満月・・しかもウエサク祭の満月


だから最近エネルギーがきつかったんだな・・

最近、気だるくて注意力散漫でした。



そう言えば、

まだウエサク祭がメジャーではなかった頃、

ウエサクの満月に合わせて鞍馬寺に行った事があるけど、

あそこの磁場は未体験ゾーンだった。


今では有名な六芒星が描かれたタイルの地面に座って

総勢6名で瞑想をしたことがありますが、

物凄いエネルギーの流入を感じた経験は今でも忘れがたい。


その後どんどん有名になって、

人が沢山集まるようになってからは行ってないし、

むしろ敬遠するようになりました。


パワースポットと云えども人が集まる場所は

かえってエネルギーが乱れたりするので・・。



今となってはウエサク祭をそんなに意識もしないのですが、

やはりこの時期のエネルギーは強烈ですね。


忘れてても思い出すくらいだから・・。



この高まるエネルギーはウエサク祭に限らず、

他の天体現象によっても引き起こされ、

今後も断続的に訪れるのでしょう。


注意力散漫による事故が増えている要因のひとつだとは思います。


もちろん、それはエネルギーの増大によるものだけではなく、

色んな複合的理由も考えられますね。

たとえば花粉とか黄砂とかでさえも、、、

意識に与える影響は小さくはないでしょう。














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 究極の旅より | トップ | 意味と理解 »
最近の画像もっと見る

宇宙や自然現象」カテゴリの最新記事