こころの万華鏡

日常の中に瞑想があるのではない・・
瞑想が日常に溶け込んでいる

静寂の祈り

2017-03-07 13:33:44 | 




窓の外では

突風が吹きあげている


時おり換気扇の通風窓が

パタンという音を繰り返す


この風では

鳥も飛べまい


・・強風注意報





視点の踵を返して

こころの窓を覗いてみる



・・静寂が佇んでいる


・・・



どこまでも続く静寂を

垣間見た時の

何とも言えぬ恐ろしさは


今では

なりをひそめ




闇の向こう側の

チラチラと灯る光に

焦点を合わせることができる






私という存在の

星の属性をも脱ぎ捨てて


まっすぐに

還ることの出来る場所



・・


待ち受ける光は

チラチラとして


何とも頼りない精彩だけれど



そう、これがその光だと

知っているから




今はただ

この静寂に


感謝の祈りを捧げよう
















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真理の開示 | トップ | 人生を振り返ること »
最近の画像もっと見る

あわせて読む