こころの万華鏡

日常の中に瞑想があるのではない・・
瞑想が日常に溶け込んでいる

Knocking on Heaven's door

2016-10-14 15:05:36 | music
ボブ・ディランがノーベル文学賞受賞で

・・賛否両論あるようですが。


大学時代の友人が熱烈なファンだったけど

私は当時あまりピンときていませんでした。


あの投げやりな歌い方には 馴染めないものがありました。

けれど歌詞は魂に響くものがあったのかもしれませんね。


『 Knocking on Heaven's door 』はメロディーも優しくて好きです。

歌声は、、やはりボブ・ディランよりも

彼 (Antony and the Johnsons)の方がずっと心に沁みてきます。

この曲のタイトルにも合ってるように思います。








Antony and the Johnsons - Knocking on Heaven's door





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「えっ、もうそんな時間?」 | トップ | 自由と責任(一年前の記事) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む