こころの万華鏡

日常の中に瞑想があるのではない・・
瞑想が日常に溶け込んでいる

Enigma - Return To Innocence(返樸歸真)

2017-04-23 08:30:13 | music









その昔、、頻繁に石と語らってた

鉱物系なら何でも・・意思の疎通ができてた


石だけに、意志の疎通 ・・ダジャレ



今も家にある鉱物とは時々対話するけど

巨石には、、とんとご無沙汰している


( 奈良の明日香村の巨石とか神社の御神体石とか )



巨石廻りをしていた頃によく聴いてた曲・・









❤♫ Enigma - Return To Innocence(返樸歸真)



この唄ってる人は台湾の少数民族、郭英男さんという人・・
( もと歌は、Difang Duana 老人飲酒歌 )

てっきりアメリカンインディアンの唱と思ってました。

世界各地の原住民のルーツは、きっと同じなのでしょうね。

言語の共通点も多いです・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Riwkakant リウカカント - gift | トップ | DIFANG - ELDERS DRINKING SONG »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エニグマ (sum)
2017-04-23 09:53:10
おはようございます。
疑問なんですが、
エニグマってヨーロッパのグループじゃありませんか?
sum様 (さとり)
2017-04-23 13:31:18
仰る通り、ドイツを拠点とする音楽プロジェクトです。
グレゴリア聖歌や民族音楽などを上手く組み合わせた画期的な手法が話題になっていたようです。
 (あいな)
2017-04-23 20:36:08
魂が目覚める音楽ですね!
いつも愛読しています。

大病を患っていましたが、
奇跡的に生還しました!

さとりさん、お母様いつもお元気そうで
なりよりです!
これからも、素敵なブログ楽しみに
しています。
魂の目覚め・・ (さとり)
2017-04-24 08:49:01
ホントにそうですね。
この曲が入ってるエニグマのアルバムには、
そういうコンセプトがあったと感じます。

魂は眠りこけてますから目覚めの刺激が必須です(笑)
大病というのも「死」と直面せざるを得ないという点で
魂が発動するための着火剤とも言えますね。

奇跡の生還、、おめでとうございます!

これからも健やかで実りある人生を!!

いつもハートフルなコメントを有り難うございます^^

music」カテゴリの最新記事