こころの万華鏡

日常の中に瞑想があるのではない・・
瞑想が日常に溶け込んでいる

感情を感じきること

2017-07-16 12:43:02 | 瞑想・ヒーリング全般



感情を感じることは、とても大切であるだけでなく

人生にとって最も有益なことの一つだと思う。


少なくとも私は感情を見つめ、感じきることで

人生のシフトを幾つも体験してきた。


特に負の感情を感じるのは苦痛だけれど、

負の感情こそが変容を助ける貴重なエネルギー源でもあるのです。


例えば怖れは、勇気と慎重さに転じることが出来るし、

哀しみはハートの奥深くにある叡智の場所へと案内してくれる。

憤りは、自分が本当に大切なもの、ことを

表現し、行動に移すための情熱を与えてくれた。



だから、どんな感情からも目を逸らすことなく

微かな感情をも見逃さないように・・


きっと役に立ってくれる事受け合います。



感情を隠して、表面的に取り繕っても、、

忘れた頃に必ず戻ってきて、、

ほら、、ここに居るよ、、って、


自分が認めるまで、何度でもリベンジしてくれます(笑)















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由 | トップ | 偶然は何ひとつない »
最近の画像もっと見る

瞑想・ヒーリング全般」カテゴリの最新記事