生活

とりとめもなく

クリスマスの雪辱を果たすバーガー

2016年12月28日 18時30分23秒 | 読書とハンバーガー
今日は仕事がお昼までだったのだ。
もう世間はお休みに入ったかな?と思ってたけど、そうでもなく、皆様たくさんお見えになってまあまあ忙しかった。
昨日も仕事がお昼までで、雨で午前中に急激に気温が下がってとっても寒かったのだが父が気まぐれに車で迎えに来てくれて
「今日は雨なのに角のバーガー屋(注1)は20人くらい並んでたぞ。あまさかさんのバーガー屋(注2)はすいてたから行けば?」
という情報をもたらす。
(年寄り用語解説
角のバーガー屋(注1)とはshaketreeのことである(角にあるから)
あまさかさんのバーガー屋(注2)とはMaclean old burgerstandのことである(マクレーンが入る前は「天酒」という居酒屋だったから))
クリスマスにバーガーの夢破れてうどんを食べてたのを父に見られていたのだろうか…
しかし昨日はあまりにも寒いし部屋着みたいな服だったからどこにも寄らずに帰宅した。
なので今日、天気もいいし、クリスマスに食べられなかったバーガーを食べに行ってきた。運動不足を気にしているのでトコトコ歩いて

大横川親水公園を北上し、春日通りにぶつかったら左折してひたすら西へー
厩橋で隅田川を渡ればすぐそこMaclean
まだ1時半だし、開いてた。でもメニューはもう限られてて、お目当てのマンスリーバーガーは売り切れかー…
今日は水曜なのに何故か木曜の日替りバーガーのムーチョムーチョがあったからそれにしました。ワカモレ好きだしまあいいか。

アハハハハ美味いなー
なんか今日はすいてるなあと思ってたんだけど、私が来る前くらいまで混んでたみたい。私のすぐ後にバーガー売り切れたからすいたみたい。なんかこの店、すぐ売り切れない?雑誌とかよく載ってるみたいだしそれを見てわざわざ来る人もいるだろうに、いいのだろうか…余計なお世話だが…
すいてるのを良いことに食後にコーヒーたのんでのんびりしちゃった。

ご馳走さまでーす
それにしても今日はいい天気だ。天気がよすぎて寒い!


最近読んでた本↓

三上延「江ノ島西浦写真館
ビブリア古書堂のシリーズでおなじみの三上延さんの、ミステリ本。ビブリアは北鎌倉だけどこっちは江ノ島、古書店じゃなくて写真館、というちがいはあれど雰囲気は似ている。でも似て非なるもの。写真館を経営していた祖母が亡くなり店は閉館、遺品整理を任された孫娘が主人公で、その写真館や残された写真をめぐるちょっとした謎を解くというお話で、連作短編になってます。続きがありそうかなー
けっこう面白かった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖徳絵画館とto go専門店のバ... | トップ | 千葉をウロウロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書とハンバーガー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL