生活

とりとめもなく

アラレ

2016年10月19日 23時42分43秒 | 読書
寒くなりそうでなりきらない変な日が続いてる。着る物に困りますね。
最近読んでた本

三浦しをん「夢のような幸福」
けっこう古いエッセイです。どのくらい古いかというと…ロードオブザリングの第一作とかピンポンとかやってた頃だ。ちょうど私は映画館で働いてた頃だな…
三浦しをんさんはロードオブザリングを観てアラゴルン役のヴィゴ・モーテンセンを好きになっちゃったらしく、かなりヴィゴについて語っていた。
ロードオブザリングのペアチケットをもらったはいいが一緒に行く人がいなく、お母さんと行ったらしいのだが、見終わったときお母さんが
「あんたあの人好きでしょ。ええと、アラレゴン」
と言ってて脱力してしまった。
私も映画館で働いてるくせにヴィゴの役名を覚えられずアルゴランとかアラルゴンとか言ってたけど…アラレゴンて…!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千葉のバーガーと豆大福 | トップ | 殿ヶ谷戸庭園と藤田嗣治をバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL