生活

とりとめもなく

BACK TO 1954のバーガー(Cafe.Alps)

2017年07月26日 23時19分03秒 | 読書とハンバーガー
今日は雨でちょっと涼しい。
最近読んでた本↓

竹宮ゆゆこ「砕け散るところを見せてあげる」です、
これは見るからにライトノベルですし図書館のティーン向け本棚から借りたやつなので
、たいして期待はしてなかったのだが(じゃあなんで借りたのかというと、ジャケ買いならぬジャケ借りですよ)
これはかなり面白かった。清澄という高3の男の子と、玻璃という高1のヒロインの、なんやかんや青春甘酸っぱい恋愛ドタバタ劇かと思いきや、急展開のシビアなサスペンスで読みごたえがあった。おすすめです。でも中高年ではなく中高生のかたに強くおすすめしたい。

今日は夜はハンバーガーにしました。行くつもりなかったんだけど…なんか食べたくなっちゃって久しぶりに荏原中延駅前のcafe.alpsまで行ってしまった。
ここ家から微妙に遠いんだけど大好きなんだよねー
いつもはだいたいチーズバーガーとオニオンリングなのだが今は例の映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」とコラボしたメニューがあるからそれにしました。

BACK TO 1954バーガー、ポテトつきで860円。私はこれに森のコーヒーつけました。

cafe.alpsの肉はブリブリ、パンはフーカフカーのモーチモチでおいしんだよねー
でも私はチーズバーガーのほうが好きだな!と思った。

森のコーヒーも美味しい。
ホントに素敵なお店で長居しちゃう。

ごちそうさまでーす
またこよー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BACK to 1954のバーガー(Mclean) | トップ | こんなに嬉しいなんて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書とハンバーガー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL