CINEMAとMOVIE?

英語&米語

映画大好き、ごきげんな毎日・・・そして、やってきた猫の話

「僕だけがいない街」

2017-07-18 11:31:16 | 映画・邦画
2016年  地上波



≪あらすじ≫
フリーターの藤沼悟(藤原竜也)はデジャブ感覚で事故などを回避できるギフトをもつ、
ある日、母親(石田ゆり子)が殺され、悟は18年前の連続児童殺人事件があった時代にスリップする・・

・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*

いっぱい見てきたパターンなんですけど、
それでも、まずまず退屈しないで見れました、

殺人犯が予想つき、その時代で解決かと思いきや、ずっと引っ張って、
じゃあ、川に落とされた悟はどうなったん?先生は?

で、そのまま大人になって先生は成功した代議士になって・・って
おかしいなあ?

でも、同級生たちの友情は良かったし、
お母さんがアッパレでした、

藤原竜也さん最近気張らなくなって自然になってきましたね


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ジョシーのサヨナラの週末」 | トップ | リメイクバッグ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・邦画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL