CINEMAとMOVIE?

英語&米語

映画大好き、ごきげんな毎日・・・そして、やってきた猫の話

「ウォーキングデッド シーズン4」

2016-10-12 11:38:10 | テレビ
2013年  



≪ストーリー≫
リックたちは、総督・ガバナーとの戦いも終わり、ブルーベリーの人々も受け入れ刑務所で作物も作りながらしばらくは平和な日々を過ごしていた。
しかし一方ガバナーはひとりウォーカーたちとのサバイバルな生活を過ごしながら、
ある一軒の家に亡き娘に生き写しの少女と出会い、招き入れられる。

家族のぬくもりにしばらくは過ごすが、再びその家族たちと外へ出る、

キャンプをしているグループと出会い、またしてもガバナーはそこの首領となっていき、
リックたちのいる刑務所の乗っ取りを企てる、

リックたちのグループはインフルエンザにかかる人々で治療の術がなく次々と倒れ転化していく、
そのなかでもハーシェルは献身的に病人たちに仕えていた、
そしてグレンも死の病と闘っていた、

その時にガバナーたちの襲撃に遭い、
リックたちはバラバラになってしまう、

リックとカール、のちにミショーンと再会
ダリルとべス、
グレンとタラ、
マギーとボブとサシャ、
そして、タイリースとリジーとミカはジュディスを連れて、のちにキャロルと再会

全員が「ターミナス」と呼ばれる聖地へと向かうが・・・

・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*

リックの性格がかなり変わってきている、
カールは大きくなって逞しくなって、ちょっと親子に不調和が、でもOK
ミショーンの過去にも触れて、剣さばきはクール、
ダレルは頼もしくってカッコイイし、
グレンも復活してマギーを探し出す、
タイリースもキャロルのことを許す、

こころに残る愛の大きさで善となったり、悪となったり、

どんな時も善き人のこころを持つハーシェルの言葉は重い、聖書の言葉がよく出てくる

もう少しで「シーズン6」にキャッチアップ
うん人間ドラマや


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アコーディオンの演奏会 | トップ | 首輪されちゃいました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL