CINEMAとMOVIE?

英語&米語

映画大好き、ごきげんな毎日・・・そして、やってきた猫の話

「天空の蜂」

2017-07-11 12:08:04 | 映画・邦画
2015年  CS



<ストーリー>
1995年、自衛隊に納入するヘリコプターが何者かによって遠隔操作され、原発の上空でホバリングする、
8時間後には燃料が切れ、墜落する、
しかもヘリの設計士(江口洋介)の子どもがヘリに紛れ込んでいた・・・

・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*

原発の設計士が本木雅弘、天空の蜂と称する元自衛官のテロリストに綾野剛が、
福島原発事故が2011年、そのずっと前にこの本が書かれた東野圭吾さんにすごいなあって

突っ込みたいとこはあるけど、なかなかシリアスでリアルでした、

原発ねぇ・・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「オケ老人」 | トップ | 「トゥモローランド」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL