うさぎのひとり言

唐突な思いつきで、脈絡なく不定期に書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

負けないぞ!!

2016-07-29 | Weblog

世界の人から‟いいね!”と羨まれる清潔で安全で礼儀正しく思いやりあふれる日本で、サリン、原発に続いて世界中が震撼する凶悪な犯罪が起きたのは何故でしょうか?

(原発は自然災害の結果であって人災であるとかないとかの話は、今はカンベンしてください。かなり、相当切羽詰まっているので。『震撼する』という括りで並べたので)

 

薬物摂取と並行して比類なき差別意識を肥大化させて、たぶん職場で働きながらよりリアルな実行計画を思い描くことが仕事のモチベーションだったことが恐ろしくて仕方ありません。

世の中に、障害児者を嫌ったり、煙たがったり、さらにはその感情を隠さない人が事実存在していることを知っています。自らを省みることのないまま、障害児者を身勝手にもサンドバックのように扱って平然としている人が存在していることも知っています。

しかし、それが人間として生まれた者として、どんなに恥知らずで、傲慢で、クソッタレなことかを真に知っている人がいるからこそ、医療福祉行政が成立しています。

障害を有する人がゼロではないことを、人間社会の自然な姿として肯定することはできませんか。障害を有することに絶望したり、不幸だと感じたりすることを無理して押し殺す必要はないけれど、絶望や不幸をそのままにとどめ置かないために、人は考え、行動し、思いあったり、支えあったりするだと、私は信じています。けれども、人の力はささやかで、時に大きな圧力に屈してしまいます。潰されてしまいます。

古今東西、凄惨な歴史は、繰り返されてきました。

だからこそ、だからこそ、今度こそ、こんな悲しいことが、人が人を食い尽くすようなことが起きないようにと、心を砕いてきた人たちがいるからこそ『今』があります。

少女の時にアウシュビッツを経験した方がドキュメンタリーの中で語っていました。

人間が人間をやめてしまうような悲惨な状況にあってさえ、人としての良心を失わない人がいた、と。

長島愛生園でお会いした多田芳輔さんは、よく来てくれたね、と。そして、人生をかけて差別と戦っていくんだ、と。あたたかく、やさしく、揺るぎない姿を忘れることはありません。

 

でも、起きたことがひどすぎて、はっきり言って、やっぱりへこたれます。地元だし。

きっと私以上に、医療福祉の現場に携わっている人たちの忸怩たる思いはいかばかりでしょう。

それゃあもちろん、100人が100人、100パーセントの満足はないかもしれませんが、相模原はがんばってるんです。行政にも、医療福祉の現場にも、素晴らしい人がたくさんいて、たくさんの人を支えておられるんです。

 

なんだってこんな危険な存在が、もっとも居てはいけないところに居たのか、頭がウニウニする思いがワラワラわいてきて困ります。辛いです。

でも、辛いだけで、頭から毛布をかぶって眠ってしまう人ばかりだったら、社会福祉も医療もとうの昔にゴミ箱に放り込まれたままになっていたはずだから、とにかく、負けないぞ!!って、言っておきます。

 

某国の王子様がハロウィンの仮装で鉤十字の腕章を付けて当時のそれらしい軍服を彷彿とさせる恰好をしたことが母国だけではなく、遠く離れた日本でも国際ニュースとして報じられるほどの大問題として扱われたのに……。

これほどの事件に至ってようやく事と次第の重大さに慌てふためくアンテナの鈍さにも、負けないでいたいと思います。

 

医療福祉の現場で問題が生じると、必ずどなたかが「予算不足」や「人手不足」という現場の問題点を指摘しますが、そういう「問題点」があっても、誠実に仕事をしていらっしゃる方はたくさんおられます。「問題点」は「問題点」として解決されることが望まれるところですが、この「問題点」の延長線上に、薬物問題は存在していません。労働環境が過酷だから薬物を乱用することになったなんて理屈が通用しますか? そんなことあっていいはずありません。戦時中に女学生を眠らせずに軍需工場で働かせるために現場管理者が『薬物』を摂取させていた時代へと逆行することなんてごめんです。

 

大切な家族の命が突然とむしり取られてしまったことの衝撃をわかるというのは嘘になります。はかり知れません。なんらかの《サクリファイス》として語るのも間違いだと思います。でもきっと、被害にあわれた方々のお母さんは、年齢的に、ほとんど先輩お母さん方ばかりです。

先輩お母さんは、いつも後輩に優しいんです。通りすがりの病院の待合室とかでも、「うん、うん、わかるよ」「がんばってね」って。だから、励ましになるような気の利いた言葉は思いつけないのだけれど、「めげるけど、負けないでがんばる。先輩たちがひるまずに切り開いてきた道が途切れてしまわないようにがんばって歩く」って、知らない人だけど、後輩だから、先輩に約束します。


この記事をはてなブックマークに追加

『言論の自由』-愚螺牛・徒然雑感記-

2016-04-15 | Weblog
 
『言論の自由』
言論の自由は、我の思いを勝手気ままに言い放つ事ではない。
深い洞察、内省、事実の検証の上に言論することが肝要と信ずる。
ドキュメンタリーに作者の至誠の演出が、必須条件となる。
言論は表現のする者の意志が発露したもの。
井戸端会議の会話も、実は、本人の意識、無意識にかかわらず
発言そのものに責任がある。
言論の自由に、オンレコもオフレコもない。

Namo-amidabutsu 
Guragyu: 愚螺牛

Good lucky ! ! !
 

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

 

 

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse


この記事をはてなブックマークに追加

『星の始まりと終わり』-愚螺牛・徒然雑感記-

2016-04-14 | Weblog

Copyright(C) Hideki Ishihara  2012 Tokyo JAPAN 

 

『星の始まりと終わり』

すべてに始まりと終わりがあるならば

地球という星にも始まりと終わりがある。 

 -愚螺牛-

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

 

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse


この記事をはてなブックマークに追加

『真意は深意』 ―愚螺牛―

2016-04-13 | Weblog

『Blowin' In The Wind;風に吹かれて』

bob dylan1962;ボブ ・ディラン

Performed by Fukashi Hojo《北條不可思》japon;日本

http://www.youtube.com/watch?v=KDneXAeCJKk

『真意は深意』 

真意は深意
嵐の大荒れの海も、深い深い その底は・・・静か。
世間は騒動の世界。
浄土は寂静の世界。
感情で幸せを計ると闇と迷い。
仏法で支遇せを味わうと恩と慚愧

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

 

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse


この記事をはてなブックマークに追加

Documentation Series #1「PRIDE&PROUDLY/誇りと驕り」《限定公開》

2016-04-12 | Weblog

 

 

Documentation Series #1PRIDEPROUDLY/誇りと驕り」

https://www.youtube.com/watch?v=g2KYO492W-0 

PRIDE&PROUDLY

誇りと驕り

 

轍を見つめて/1994年作

心の瞳/2010年作

いつか必ず帰る場所/2001年作

野球人/1980年作

光と影のダンス/1990年作

尊厳と誇り/2010年作

 

Musician

Guitar(acoustic&electric) Vocals-Fukashi Hojo 

Harmonica-Shaku Nanshi

CANO BAND

Bass(wood,electric &tuba) -Yoichi Fujisaki;藤崎羊一

Drums(percussion&Bell)Shoichiro Aso;麻生祥一郎

Keyboards (piano&organ)-Yusuke Nakagawa;中川雄介

PRODUCED BY GURAGYU

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

 

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse


この記事をはてなブックマークに追加

北島ロスはニューエイジが埋めてくれると思う日に

2016-04-11 | Weblog

PhotographyCopyright © Odetta・M 1996; JAPAN

 

年のせいか、元来の性格のせいか、ここ数年、カウンターに並んで座って意見交換をしているような番組を回避してしまう。

たまたまチャンネルが合って、横並びに並んで座った人たちが、口々にごもっとな事を述べておられる。いや、ごもっとかどうかを判断出来る程きちんと聞いてはいない。そんななか、ある方が対立や疑念を越えていくために『寛容』が大切だと言いきり、唇をぎゅっと結ばれた。

 

寛容。

良い言葉ですね。なんでも寛容に受け入れ、寛容に譲れたら、そんな自分に酔いしれられそうです。

でも、一方で、いささか上から目線ではないかと。

寛容を他者に示すためには、かなりな余裕がないと無理ではないか、と。もしかしたら、ものすごく追いつめられている時に寛容を示されたら、あぁ、ものすごく矮小な人間だけれども、憐みをかけられていると不快に思ってしまうかも。

ものすごく、猶予なく、間髪いれずトイレに駆け込みたい時に、同じような状況にある人に譲れるかっていうと、まぁ、譲れません。

いろんな場面を振り返ったり、想像したりして、あの時寛容があれば、そんな時寛容でいられたら……どんなにか極上の人間でしょう。そして、つくづく無理だなって実感します。

こんな私に残された他者との関わる道って、なにが残されているのでしょう?

私は、想像力にともしびを見いだします。

そして、義理と人情をエンジンにしたいと願います。

 

広島でのG7外相会合、素晴らしかったです。

シニカルな論評もあることでしょうが、ただ純粋に、この事実を脳裏に刻みたい。

どなたが作られたかは存じませんが、各大臣にかけた折り鶴でそれぞれの国の国旗を表した首飾りがとても素敵でした。

「安らかにお眠りください。あやまちはくり返しませぬから」

広島が刻んだ言葉が、歴史を超えて、今も語りかけています。その言葉が、また誰かの心に刻まれていく。それは、次の一歩を共に踏み出す原動力にならないでしょうか。

きっとなる、そうでなければいけません。せめて、そうでありたいと願い続けます。

この場所で、義理人情のぬくもりを忘れずに生きていくために。


この記事をはてなブックマークに追加

「尊厳と誇り』(2010年作)

2016-04-11 | Weblog

 

「尊厳と誇り』(2010年作) :©北條不可思;Japon

https://www.youtube.com/watch?v=A8KXMD9KnVQ 

 


★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse

 

この記事をはてなブックマークに追加

≪ G7《HIROSHIMA》…平和の架け橋となることを、心から願う!≫-愚螺牛・徒然雑感記-

2016-04-10 | Weblog
 PhotographyCopyright ©  Odetta・M; JAPAN

ENBAN2002 Hiroshima Peace Memorial MuseumHALL

縁絆コンサート2002/広島原爆資料館メモリアルホール

 PhotographyCopyright © LouisOzawa Changchien NEW YORK

 
★★★★★『心に慈慧の響きと平安を』北條不可思★★★★★
☆☆☆
message
≪ G7 《HIROSHIMA》…平和の架け橋となることを、心から願う!≫
 
 "すべての生き物は、光を求める。ことに人は心の光を求める。
そして、おかげさまと遇う。そして、ありがとうが生まれる。"
☆☆☆
 


Ah- "mercy and peace" +"Peace, my sincerely begin."
Namo-amidabutsu
Good lucky, Seize the chance &Seize the day .
From the corner of the island nation ...
song & bowzuman :FUKASHI HOJO
http://fukashihojo.com/

 
 




"Song & BowzuMan since 1981”
&
ENBAN・YAHIJIRI
 “縁絆・野聖物語” concert endlesstour since 1996
FUKASHIHOJO SONGS

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music
 
ENBAN“縁絆” official Film director&ENBAN“縁絆” official photographer
Fantasia Records de JION Music Factory
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

この記事をはてなブックマークに追加

北條不可思 ; Fukashi Hojo 2016 ; (Priest:Buddhism&singer-song writer)

2016-04-09 | Weblog
《 Song & BowzuMan 
 DrawingCopyright © Cassie 2015 JAPAN
 

"Song & BowzuMan since 1981”

&

ENBAN・YAHIJIRI “縁絆・野聖” Message concert endlesstour since 1996

北條不可思 ; Fukashi Hojo 2016 ; (Priest:Buddhism&singer-song writer)

 

 ★★★★★★

FUKASHI BLEND

officialSelection of music by Odetta M

2015 February RELEASEfull album

 

 

 ★★★★★★

 
 
 

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 

 PhotographyCopyright © Rudi van Starrex 2000; AUSTRALIA

( ANA All Nippon Airways Magazine September 2000 No.375)

(全日空機内誌/国際線版:WINGSPAN 2000年) 

 

photographCopyright ©  Rudi van Starrex Sydney,Australia 

http://www.vanstarrex.com/  

Photography&TextCopyright © 2016 Special JION Music

Fantasia Records de JION Music Factory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse

 

この記事をはてなブックマークに追加

カーニバルと静寂:Carnival and silence//JIONとブランクージ/2013

2016-04-09 | Weblog

 

北條慈音/JION HOJO(ほうじょう じおん)

http://fukashi.blog50.fc2.com/l

PhotoCopyright(C)satokotobuki2013

 

BRANCUSI CONSTANTIN - THE FAMOUS ROMANIAN FRENCH ARTIST (1876-1957) - ORIGINAL HEAD SCULPTURE from the LOUVRE MUSEUM (SILVER-PLATED BRASS SCULPTURE).

 

MARKED: MUSEE DU LOUVRE, PARIS, FRANCE

Constantin Brâncusi (1876 - 1957)http://en.wikipedia.org/wiki/Constantin_Br%C3%A2ncu%C8%99i

was a Romanian-born sculptor who made his career in France. Formal studies took him first to Bucharest, then to Munich, then to the École des Beaux-Arts in Paris. His abstract style emphasizes clean geometrical lines that balance forms inherent in his materials with the symbolic allusions of representational art. Famous Brâncusi works include the Sleeping Muse (1908), The Kiss (1908), Prometheus (1911), Mademoiselle Pogany (1913), The Newborn (1915), Bird in Space (1919) and The Column of the Infinite (Coloana infinitului), popularly known as The Endless Column (1938). Considered the pioneer of modernism, Brâncusi is called the patriarch of modern sculpture.

 

 


 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/ 


 


 

*****

 

Constantin Brancusi

b. 1876, Hobitza, Romania; d. 1957, Paris Biography

Muse (La Muse), 1912. White marble,

17 3/4 × 9 × 6 3/4 inches (45 × 23 × 17 cm).

Solomon R. Guggenheim Museum,

New York, 85.3317. © 2013 Artists Rights Society (ARS),

New York/ADAGP, Paris. Photo: David Heald

http://annex.guggenheim.org/collections/media/full/85.3317_ph_web.jpg

★★★★★

namo-amidabutsu

 
 

 

 

レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html 


 

 

 

『Song&BowzuMan』2008年 Drawing By Fukashi Hojo:cassie  

 

 

 

 

 

PhotographyCopyright © Louis Ozawa Changchien NEW YORK

http://www.imdb.com/name/nm1559194/

 

PhotoCopyright © YURIKO OCHIAI  JAPAN 落合 由利子

 

 

北條不可思とカノバンド 

 

Hideki Ishihara ;石原秀樹JAPAN

 

http://www.facebook.com/fukashi.hojo

“問わず語りのfacebook です。”

namo-amidabutsu GOOD LUCKY !!! 

1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHous 

 

header750x100.jpg
 
 

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTION

"Song & BowzuMan since 1981"

&

ENBAN concert endlesstour since 1996 *copyrigft 1981-  

FukashiHojo+OfficeAmitaHouse


この記事をはてなブックマークに追加