梨(なし)文香(ふみか)、アップルペンのブログ  

思い出すきっかけ、参考にしてください。因果応報をまわしてください。

文明衝突の問題の解決方法について

2017年06月18日 | 日記
文明衝突の問題の解決方法について

対立を緩和する方法は、お互いの共通点を見つけることです。
二者が会って、話し合う時に、まず、お互いの共通点を話題にすると、緊張がほぐれるというのが、コミュニケーション学の理論のようです。
その考えは、異文化同士の摩擦の緩和にも役立つと思います。
異なる宗教を元とした文化の価値体系同士の、軋轢(あつれき)の問題を、それぞれの文化の価値体系を壊さずに解決するには、文化の基本となる宗教の教えの、その原点となる戒めの中で共通するところを確認し合うことです。それにより、異文化間の緊張が緩和できると考えます。
要(よう)は、文化の頂点の共通点を確認することです。

人を殺してはなりません
かんいんをしてはなりません
盗んではなりません
うそをついてはなりません

は、仏教とキリスト教の戒めの共通点です。
他の宗教も同様であると思います。
まず、このことを確認し合えば、殺されず、犯されず、奪われず、だまされず、安全、安心であり、二つの文化圏同士の緊張を解く、取っ掛かりとなると考えます。
(二〇一一年六月二十八日執筆、二〇一三年十月一日加筆)
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖心女子大学は、とつぎ先で... | トップ | 国の自衛 (国を独立させたと... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む