梨(なし)文香(ふみか)、アップルペンのブログ  

思い出すきっかけ、参考にしてください。因果応報をまわしてください。

神や人で、戦後、隠れキリシタンの田辺に狙われて、神社に、うそをつかれて悪党扱いにされ裏の身を奪われ、裏小さくされ、体に閉じ込められて、無理矢理田辺の子分にされているのがいる

2016年10月19日 | 日記
神や人で、戦後、隠れキリシタンの田辺に狙われて、神社に、うそをつかれて悪党扱いにされ裏の身を奪われ、裏小さくされ、体に閉じ込められて、無理矢理田辺の子分にされているのがいる

神や人で、戦後、隠れキリシタンの田辺に狙われて、神社に、うそをつかれて悪党扱いにされ裏の身を奪われ、裏小さくされ、体に閉じ込められて、無理矢理田辺の子分にされて、閉じ込められたところの上の方から聞こえてくる声に、そのまま従わされているのがいる、というような声が聞こえます。田辺の嫁の体に入れ込まれているのもいる、というような声も聞こえました。

知らずに、体に入れ込まれている人もいる、というような声が聞こえます。

小さくされたのは、体から、いきなり引き出し、自分の身も戻らずに、他の受け入れる体もないと、死んでしまうこともある、というような声が聞こえます。
いろいろ裏で細工したりできる闇と違って、小さくされ、運ばれるままの人や神もいる、というような声が聞こえます。

それらの小さくされた人や神たちを、田辺の体から、引き出し、身をもとに戻してあげられる方がいれば、どうぞ、そのようにして上げてください。

そのような小さくされたのが、娼婦の又で、受け渡されたりしている、というような声も聞こえます。

どうぞ、調べてください。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉田松陰は、養子に入ってつ... | トップ | いろいろ裏で細工したりでき... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む