ノグチサトキ

  京都のアマチュア・ロック・ミュージシャン

ラブソングについて

2016-10-30 | 音楽活動のこと

これまた昨夜のこと、

ライブを終えて、打ち上げの際、

とある女性ボーカルの方に

「ラブソングって、どういう気分で書くの?」って聞かれ、

 

実体験?空想?迷走??

 

そう言えば、あんまり考えたことなかったんですが・・・。

 

一応、文学部国文学科出なもんですから、

昔は、よく言えば、文学的に、比喩とか抽象表現を駆使し、

悪く言えば、まわりくどく・・・、書いてたように思います。

 

それが、この歳になると、恋愛はともかく、

物事、何かにつけて、すぐに答えが出ないと辛気臭くってたまらない、

ラブソング書くにしても、本ストレートでいいんじゃないかと、

あらためて思ったところです。

 

そんなこんな思いつつ、ギター爪弾いておりましたら、

一曲できました。

(出来ない時は、いくら考えても出来ないが、出来るときは、それこそ、アッちゅうま)

 

題名は、『抱きしめて』です。

 

・・・つづく

『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JC120 対策 | トップ | 続MXR / MC402  »
最近の画像もっと見る

音楽活動のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL