ノグチサトキ

  京都のアマチュア・ロック・ミュージシャン 愛機は、昭和四十一年式ストラトキャスター

試行錯誤

2017-06-10 | 音楽活動のこと

ソロのメニューも、バンドと同じ。自分の曲のみ。

 

同じ曲でも、アコギと歌うと、キーが合わないし、

一本調子を緩和するには、そのあたりも、見直しが必要か思い、

さしあたり、カポタストを調達した。

 

そのまま、ショッピングモールの駐車場へ直行。

 

道路沿いで、あれこれ、練習するも、 

これがまた、ハイポジションではめたら、弾くにくいの何の・・・。

 

転調してコード変えたらいいのだけれど、

手癖がついて、今さら、間に合わないので、これまた、困った。

 

ラインで取るか、マイクで拾うか、それによって、調子変わってくるし、

それと、弦のゲージ、これでは細すぎるような気がしてきたし、

どうしたもんかと、次々、課題が浮上。

 

ともかく、やるだけのことやって、

恥かいたとしても、それはそれで、いい経験になるかと、

だんだん、開き直って来た今日この頃。

 

残すところ、一週間・・・。

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一本調子 | トップ | 続 試行錯誤 »
最近の画像もっと見る

音楽活動のこと」カテゴリの最新記事