裏サロマニア

鉄道模型製作/国鉄型電車撮影を中心に徒然なる鉄ライフを紹介します

MRPを付けてみる

2017-01-03 21:18:07 | 郵便・荷物/電車・客車
床下工作は大体終わりました。残るは小技。
マニ44の車端部と言うと、ホースやコードが一杯ぶら下っているイメージがあります。それを表現します。
製品にはMRPのコックとジャンパ栓収めが表現されているので、そこに付け足しします。MR管のコックが表現されているので、その下にφ0.35の穴を空け、φ0.3の洋白線を埋め、余り物の樹脂製のホースを付けました。なんとなくMR管に見えるでしょ?

チマチマ工作はつづきます。
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サロンエクスプレス東京、夜... | TOP | これがやりたかった!153系房... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
進んでますね! (まろねふ)
2017-01-04 06:58:37
マニ44といえば、車体に特徴がない分、端梁の表現が重要になると、私も思います!
ウチは、まだ手を付けてないので、お奉行さまのお裁きを、しっかりと拝見させて頂きます!(爆)
Re:進んでますね! (Satokawa)
2017-01-05 19:28:38
そうなんですよね、車端がニギヤカなんで、いろいろ付けてみようかなと思ってます。お楽しみに。

post a comment

Recent Entries | 郵便・荷物/電車・客車