HIROの のはらうた

日々のできごと、クライミングのことなど・・・

16/10/10 「満つる月の如し」澤田瞳子

2016-10-10 | 本・映画など


澤田瞳子さんの作品を読むと、今まで全く興味を持ったことがない世界が目の前に広がる。
仏師・定朝が平等院の阿弥陀如来像を作るに至るまでが描かれている。

されど頬は丸く、穏やかにーーそう、たとえれば満月の如く作らねばならぬ…
この世に生きる者たちはみな、日々の暮らしに目を曇らせ、心を尖らせている。しかしそんな者たちの中にも間違いなく、御仏は隠れている。その事実を、見る者すべてに伝えねばなるまい。…
…己のうちに深い慈悲を宿し、育んでいる人間すべての尊容なのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16/10/9 いつものジム | トップ | 16/10/11 鬼岩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rieko)
2016-10-11 17:48:48
いつものジムが、1か月マットなど帰るので休み。いろいろ近くのジムに行くことになります。1時間ほどのところにもジムが新しくできたので旦那さんに生き方を教えてもらいました。先日見学行きました^^
今からサッカーです。がんばれニッポン^^
Re:Unknown (satohiro0313)
2016-10-12 21:19:21
1か月も休みとは、長いですね~
でもその間、いろいろジムに行くのも楽しみですね(^^)

サッカー、鳳来に行っていたので見てないのですが、1対1?
疲れて、8時過ぎには寝ていました。

コメントを投稿

本・映画など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL