HIROの のはらうた

日々のできごと、クライミングのことなど・・・

17/6/19 蝙蝠谷

2017-06-19 | クライミング(蝙蝠谷)
快晴☀ 暑い!
アプローチのサイクリングロードをマムシが散歩中。

アップは…陽射しに負けて断念。
ようやく日陰になったので、下部だけヌンチャク掛け。

2回目、今日は下部だけにしとこか…と弱気になってたけど、(梅雨入りしたので)しばらく登れないかも…と言われて上部までテンテンで。


3回目、登っていたら汗💧がポトポト、ホールドは手汗で黒くなるし、下部からテンション😓
回収していても汗がポトポト!!

でも、日陰でレストしていたら快適でしたよ。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17/6/18 高槻ジム | トップ | 7/6/20 「スポーツクライミ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rieko)
2017-06-20 08:37:38
瑞牆も難しい^^登りたかった5.11dはやめて、玄人好みの5.11bのスラブ^^難しい何とかワンテンまでしましたが、心が折れます^^
花崗岩の細かいかちの痛さに耐えながら5.12a何とか登れるかなと^^旦那さん3回目でRTのがして秋かな^^私はうれしい。またトライできるから^^
アップの5.10bでジャムが外れて脛ぶちました。怖かった^^
Re:Unknown (satohiro0313)
2017-06-20 09:35:48
玄人好みの5.11bのスラブってどんなんやろ??
私だったら心折れまくりで、トライもできないです。
花崗岩の細かいカチ、暑いとヌメッて怖そう😓
秋が楽しみですね!!
ジャム…ということは、クラックもあるんですか?

ブログ、楽しみにしています😄
Unknown (rieko)
2017-06-20 21:37:47
アップルートがジャミングしたんです。フリールートのジャミングはクラックルートより厳しいそうです。5.10aも最後はかぶり気味のジャム。登り切れませんでした。ヌンチャクつかみました^^もう一つはジャムして足をぎりぎりまで上げて棚をとるときに手も足も外れて落ちました。フレークにぶつからず、脛だけをぶちました。怖かったけどもう少しで棚にとどくとこだったので頑張ったんですが^^5.10bです。スラブは我慢3回はできません^^
Re:Unknown (satohiro0313)
2017-06-21 09:32:01
蝙蝠谷にもアップルートでジャミングが出てきます。指が曲がってからジャミングすると痛くて…
そのルートのジャミング、出来なくなりました😅

かぶり気味のジャムなんて、厳しいですね。ジャムして足をぎりぎりまで上げて棚をとるのも、手も足も抜けますよね。怖いです!私には無理😓

スラブで我慢は、出来ません。
スラブはトップロープで楽しみます😄

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL