HIROの のはらうた

日々のできごと、クライミングのことなど・・・

17/5/15 お見舞いに…

2017-05-15 | 日記


夜間診療所の方には度々お世話になりましたが、救命救急センターの入院病棟に入ったのは初めてでした。

病室に案内されたのですが、目の前のベッドに横たわっておられるのが私の知っているmさんとは信じられず、看護師さんに再度確認を。
声をかける前に涙が止まらなくなりました。
点滴をさした手をそっと触ると、私の手を握ってくれました。
娘さんが1年生のときに担任と保護者として出会ってから、もう13年…
いつも笑顔のmさんから、噂話や悪口や愚痴を聞いたことがありません。

「まだ49才だよ。これから楽しまなくちゃ。元気になったら美味しいものを食べに行こうよ、綺麗なものを見に行こうよ…」
と話しかけると、囁くような声で、
「そう、これから楽しまないとね…」
と。
元気になることを約束して、病室をあとにしました。

健康であることに感謝して、一日一日を大切に生きていきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17/5/14 MOTHR'S DAY | トップ | 17/5/16 蝙蝠谷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL