satoboの写真日記

言いたい放題の酔っぱらい日記

わからないコミックの世界

2014年05月29日 | Weblog
コドモのときからほとんどマンガは読んだ事がない。
姉が買う少女フレンドやマーガレットは読んだが。
つまり自腹ではマンガ本を買った事がないのだ。
理由は簡単。
アッという間に読み終わり、ひどくコストパフォーマンスが悪いからだ。
小説なら時間単位で読むが、マンガだと分単位で終わってしまう。
おまけに週刊、月刊だと、かならず盛り上がったところで「次号へ」となる。
それが腹立たしい。
同じ理由で小説雑誌も連載は嫌いだ。
読み切り!
そういう理由で、マンガ雑誌を読んだ事がほとんどないので、マンガに関する話題も知識もない。
でもたまにマンガに関する話題で(ほとんどが文字媒体から)興味を持って、どんなものかと思って、本屋さんに行ってみたりするのだが、まったくお手上げ。
書名だとか著者名だけでは探し当てる事が不可能な世界。
どこの出版社で、書名と著者名がわからないと探せない。
そして中味も確認出来ない。
これでコミックを読むというのは、余程の情報力がないと出来ないのではないか。
そこでネット検索するのだけれど、出てくる、当然。
ところがすでに紙媒体では売っておらず、電子書籍にある。
が、持っている電子書籍リーダーとは違うメーカーのものだ。
コミックにも電子書店格差があるのかぁ。
どこの書店もコミックが毎週大量に発売されるのだが、それでも売っていない書店もあるというのか。
ちょっとこれにはビックリだ。
コミックへの道は深くて暗そうだ。
近寄らない方がよさそうだ。




塚本2丁目の街並み 2
大阪府大阪市淀川区塚本2丁目
撮影 2014年5月1日 木曜日 10時55分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加