周防教会・牧会ジャーナル

教会週報の裏面の記事を掲載しています。

5月7―13日

2017年05月14日 | 日記・エッセイ・コラム

誰の作品かは知らないが、こんな壁紙を見つけた。ある種のキリスト教関係団体が頭に浮かぶタッチの絵やが、僕にはどうしてもキリストとサタンが手を結んでいるように見えて仕方がない。キリスト教も仏教も、どんな宗教も、み~んな仲良く手を組めばええのに。悪魔とかサタンとか呼んでいる存在ともな。その証拠に僕やあんたの中にも同居してるやん。

 

5/7(日) 役員会。定例報告以外に議事が無かったので10分ほどで終わったが、雑談が50分。さすがに雑談は議事録に書けないが、もし雑談も全部載せたら、きっと面白い議事録になるで。そう言や、昨年の教区総会で「もっと真面目に発言して下さい。記録に書けません」と補助書記に怒られた。宗教改革500周年とか、アホなことぬかすんで・・・つい。

 

8(月) 清鈴園で事業団サービス向上委員会。花粉が終了していなかったら、こんな廿日市の山の中にある清鈴園での会議は抵抗があったやろなあ。でも今日は委員会が終わってもすぐに帰りたくないほど気分がハイになっている。新緑がきれいや。そう言えば、先日、玖珂町内で熊が目撃されたと防災無線で放送されていた。いっちょ、会いに行ってみるか。

 

9(火) 今日午後から来客があることをすっかり忘れていた。あやうく、弁当を持って春の小川に出かけに行くとこやった。でも実際はそんな悠長なことを言っとられんくらい仕事が詰まっている。来客の慶君が牧師室で黙々と貼り絵をしている横で、僕も黙々と仕事をする。静かなオフィスみたいや。不思議な光景やけれど、なんか春っぽくてええ感じやった。

 

10(水) 朝の8時から夜の23時まで、周南~大島~広島と所用で駆け回る。途中あまりにも眠たいので車を停めて10分だけ仮眠をした。携帯の目覚まし音は「優しく起きたい曲」から、「絶対に起きねばならん曲」まで7種類ほど登録しているが、今回はMAX級登録の《必殺仕事人》。案の定、ビックリして一発で目が覚めた。今日の走行距離は250km。

 

11(木) 今夜、福ちゃんが遊びに来るのでコンビニへ。羊羹,豆菓子,魚肉ソーセージ,チーカマ,どら焼き,チョコ、袋入りスナック等々、それぞれ二人分を用意する。飲まんオッサンらの、もの悲しい姿は、まるで「おやつは三百円まで!」の小学生の遠足みたいやな。ただ大人はチョット違うで。一人千円までや。その分、糖尿には気をつけにゃいかんが。

 

12(金) まだ暗い朝の4時頃のことやった。トイレに行こうと枕元のスタンドのスイッチをひねったがライトが点かない。おかしいな?眠る直前まで本を読んでいたのに。カチャカチャと何度か試したら点いた。と、壁一面に長い黒髪がベッタリと。ほんの2~3秒でまたライトが消えた。次に点いた時、髪は消えていた。こんなにリアルで面白い夢は初めて見たぞ。

 

13(土) 先日開かれた同窓会で出会った級友(子供の頃、一緒に教会にも行った)から電話。再会をきっかけに同じクラスの友達とライン交換したいとのこと。ライン?高校時代アメフトのポジションはラインやったが「僕は未だにガラ携や」と伝えたら驚かれた。またしても襲うスマホ誘惑の魔の手。ガラ携じゃ友達になれんの?絶滅危惧種は大事にしてよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月30日―5月6日 | トップ | 5月14―20日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む