津久井・相模原の経営コンサルタント・ITコーディネーター

経営革新筋書作成・実践・定着改善支援。情報システムの構築・メンテ。パソコンの教習等を通じたあなたの会社、お店への応援歌

シミュレーション

2011-09-07 11:47:28 | 生産管理システム
コストシミュレータで工場のコスト試算する。採算を判断する。
操業シミュレータで工場の混み具合を見る。採算と操業を天秤にかけて意思を込めて値決めする。
両者を組み合わせれば有力な意思決定ツールになる。
またシミュレータに組み込まれた計算式、データは現場の作業実態と密接に関係する。
なので、経営と現場をつなぐ共通の言葉となる。
段取り、加工時間、グループ化などの現場改善の有力なツールとなる。
経営を改善し、会社を強くするツールは日進月歩だ。
だけどなかなか企業の現場に受け入れられない。
受け入れるには企業側にそれに掛ける熱意、時間、そして多少のITリテラシーが必要だ。
それがなかなか整わない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加