随想記Ⅲ

思いつくまま、気の向くままの不定期発信

高野龍神ツーリング ’17

2017年07月18日 | ツーリング
会社の同僚がバイクを、R1から17年型CBR1000RRに乗り換えたので、慣らしにつき合う事に。
距離を稼ごうと、行先は久しぶりの高野龍神スカイライン。


電子デバイス満載のCBRと古典的なCB

猛暑日予想の中、6時半に出発。
バリバリの新車とは言え、CB1100の倍以上のパワーがあるCBRに遠慮は無用。マイペースで走る。
加古川BP-阪神高速-関空道をほぼ順調に走るも、阪和道に入った途端、渋滞。工事や事故はなく、単なる上り坂やトンネルによる渋滞。
良くない事とは分かりつつ、猛暑から自信とバイクを守るため車線の間をすり抜けて進む。
和歌山北JCTから新しく出来た京奈和道を走り、かつらぎ西まで。

休憩,給油後、R480で車の後ろをトロトロと登る。
かなりストレスが溜まった頃に、これまた新しくなったR371で金剛峯寺付近をパスして高野龍神スカイラインに出る。
少々路面は荒れてきているが、ほぼ快適なペースでごまさんスカイタワーまで。
理由はわからないが、思ったよりバイクは少ない。

休憩後、ここからも快適なペースで下る。
R371からR425を走り、道の駅 水の郷日高川龍游で昼食休憩。
長めの休憩後、R424を気持ちよく走り、有田まで。

相当に暑くなった中、阪和道-阪神高速-山陽道を走り、18時半頃に帰着。

走行距離:約590km 燃費:23.8km/l
夏場のロングツーリングは疲れました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツーレポ雑誌掲載 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む