バルコニーで フルーツ栽培記

美味しく食べた、トロピカルフルーツを種から育て挑戦中!!完熟果物収穫めざして♪

種から育てたモリンガ&雲南百薬

2017年07月12日 | モリンガ。ケール.。バジル。
ビニールを外して枠だけになった小型温室には、育てて2年目の雲南百薬の蔓が伸び、て毎日収穫できるようになりました。
雲南百薬は別名(丘ワカメ)とも呼ばれ、食感がワカメとそっくりでみそ汁の具として重宝しています。百薬と名のつくように豊富な栄養素を含んでいるようです。
生育旺盛なので脇芽摘みは毎日、2~3日ほっとくと伸び放題で網戸に蔓が絡んでしまう!!



収穫した雲南百薬の葉、↓ワカメのように厚い葉です。
クセがなく美味しいですよ。


そして収穫したモリンガの葉、爽やかな緑色の葉をサラダの彩に。
モリンガも栄養豊富でミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれています。


足元は去年より」少し太くなったでしょうか?
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日向ぼっこ!! | トップ | インドボダイジュ鉢植え »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
植物に癒されます♪ (rick papa)
2017-07-13 08:54:30
Satoさん おはようございます。

「雲南百薬」とは、初めて知りましたが、名前を聞くだけでも、何にでも効き目がありそうですねぇ! 葉を見ると、確かにワカメにも似たりですね。 茹でると色が変わるのでしょうか? 「モリンガ」も大きく成長しましたね。 置く場所や水遣りも大変でしょう。 でも、子供の成長を見ているようですね。 今思えば、色々栽培していた時期が、懐かしく思えて来ますよ。 

我が家では、パッションフルーツが夏果の結実も終わり、今はツルがぐんぐん伸びている状況です。 果実も最初に結実した実が1個赤くなり始めました。 ちなみに、今年は130個前後の実を付けています。 真っ赤に熟し、ポロリと果実が落下するのも楽しみです。 天候のせいでしょうか、今年は野菜が我ながら上手く出来ています。 特にキュウリにナス・トマトは、夫婦2人では消化出来ないほどの収穫がありますよ。 贅沢な悩みですいませんが、田舎暮らしの近況です。 
Re植物に癒されます♪ (Sato)
2017-07-14 10:56:55
rick papaさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。
雲南百薬の葉は熱湯にざっとくぐらす
だけでよく、味噌汁に入れる時は、そのまま最後に浮かべるだけで柔らかくなり、少しヌメリ出て美味しいです。
蔓を切って水に活けておくと、すぐに根がでて殖やすのも簡単。
根はおろし金で擦るとまるで山芋のように粘りが出て山芋そっくりに!!
モリンガと同じく根も葉も茎も食べられる野菜です。
現在のベランダの環境に合って育ているみたいです。
rick papaさんのように地植えできる野菜育ては夢のようです。
パッションフルーツ130個とは凄いですね~。
販路をさがして販売してはいかがですか?
きゅうり茄子トマトは摘み取り体験とか。
近くに住んでいたら、買いにいきたいです。
海の近くも良いですね~。


コメントを投稿

モリンガ。ケール.。バジル。」カテゴリの最新記事