バルコニーで フルーツ栽培記

美味しく食べた、トロピカルフルーツを種から育て挑戦中!!完熟果物収穫めざして♪

アテモヤ栽培5年目で、ついに

2012年04月13日 | 実生アテモヤ
種から育てて今年で5年目になるアテモヤは、2月には蕾も出て元気そうに見えましたが、急に新葉が枯れてきて蕾も取れてしまいました。


鉢から抜いて根を調べましたが、白い根がなく真っ黒でした。


この状態での再生は無理そうなので、一縷の望みにかけて挿し木をしようと枝をカットしてみました。


このアテモヤの木から採った果実はとても甘く、トローっとしていて、まさに森のアイスクリームという感じでした。本当に美味しかったのでこのまま絶えてしまうのは凄く残念です。
鉢植えで育てる場合やはり1年に1回は植え替える必要がありそうです。
長く続けてきたカテゴリアテモヤ、これで最終回になりそうですので総集編として過去の写真を載せてみました。凹凸の少ないハート型の実、果実の色も爽やかなグリーン色でした。
アテモヤはチェリモヤとシャカトウの交配種ですので、種から育てた場合親木と同じ実がなることは極稀です。実生では親木の果実に比べて劣る実が生るそうです、が、極まれに親木より優れた果実が生ることもあるそうです。その極稀の果実を期待して我が家の実生アテモヤの木を育ててきましたが、幸いにして小粒ながらも甘くクリーミィなアテモヤの実がなりました。初めての収穫で食べた時、とても嬉しく感動しました。種を採った実より数段美味しい果実でした。できれば接ぎ木等で子孫をふやしておけば良かったのではと思います。枯れてしまったので、幻の果実になってしまいましたがアテモヤラブリーと名前をつけてみました。


スプーンで掬って食べます。クリーミィな果肉は砂糖より甘く感じました。もう一度食べてみたいです。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無花果 無事冬越し | トップ | ブドウの花芽 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さとぶう)
2012-04-15 00:55:26
何で白い根っこが無くなったんだろう?。
根ぐされ?。
アテモヤの根 (Sato)
2012-04-15 21:25:31
さとぶうさんへ
鉢をハウスの奥に入れてしまったので、灌水の時に鉢土を確認できないまま適当に水をあげていたので、水をあげすぎたみたいです。多分根腐れのようです。
アテモヤ終了残念です (パライゾ)
2012-04-16 09:26:56
こんにちは。
ご無沙汰しております。
アテモヤ根腐れしてしまったのですね。今年もアテモヤ栽培の記事を楽しみにしていたので残念です。
Satoさんの栽培記事を見て私もアテモヤを栽培してみたいと思い、栽培方法も参考にさせてもらっていたので、なんとか挿し木が成功して栽培を続けていただきたいです。
Reアテモヤ終了残念です (Sato)
2012-04-16 16:22:50
バライゾさんへ
こんにちは~ご訪問ありがとうございます。
試行錯誤の栽培記でしたが、ご覧下さりありがとうございました。私もとても残念で今考えると、剪定した枝を栽培している方に差し上げて接ぎ木の挿し穂に使ってもらい子孫を残しておけば良かったのではと。果実に凹凸が無いので傷みにくく、表面の色が緑のまま食べても中実がクリーミィーで、甘過ぎる程甘かったです。大きい果実よりこのぐらいのサイズの方が、もし売っていたら手軽に買えそうですね。
アテモヤ実生の楽しさは、親木と同じ実が生らない、、が魅力です。世界でたった一つの実、食べることが出来て幸いでした。
もし挿し木で根が出たら、バライゾさんにもお分けしますよ~。




ここまできましたが (とし)
2012-09-13 09:28:56
はじめまして
今年3月ごろから種から30センチほどになりましたが
ここからどう育てたらよいか教えてください。
アテモヤについて (Sato)
2012-09-13 21:14:18
としさんへ
ブログ拝見しました、しっかりした株に育っていて、これからの生育が楽しみですね。
夜間の気温が10度以下になったら、室内の陽当たりの良い所、なるべく最低気温5度以下にならない暖かい部屋に移動してあげると良いのではと思います。
冬越し中は落葉する事もありますが、暖かい春になれば再び新葉が萌えます。現在とても元気そうな株にみえますので無事冬越しできそうですね。
生育楽しみにしています。
Unknown (とし)
2012-09-14 12:04:54
Satoさん
早速のご返事ありがとうございます。うれしく読ませていただきました。Satoさんは屋上にたくさん栽培されてみえるんですね。どちらですか?

こちらは伊豆なので冬でもまず霜が降りることもないのでガラス張りのベランダは日中はとても暖かいです。
冬も
ここで良いとは思いますが少し大きめの鉢に入れたほうが良いでしょうか?このまま冬を越すには窮屈でしょうか
アテモヤの冬越し (Sato)
2012-09-14 21:22:46
としさんへ
私は埼玉県です。
ガラス張りのベランダとはサンルームですか?
サンルームでしたら冬も暖かく、夜は加温する事もでき、とても良い環境のようで羨ましいです。
根詰まりしているようなら一回り大きな鉢に植え替えが必要ですが、鉢が大きすぎても鉢土の乾きが遅くなり、冬は特に根腐れの原因になります。見極めは難しく失敗して(根が思ったより張っていなかった)元の小さな鉢に戻した事がありました。
私も趣味で種から育てましたが、試行錯誤しながらの栽培で失敗も多くありました。株の個性もあり皆同じようにはいかないのではと、思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事