里の常連さん情報

横田の里の常連さんが綴る里のネタ特集

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大金星だ!

2012年10月14日 | 秋ネタ

サッカー日本代表が因縁の地、サンドニでリベンジを成し遂げた。12日(日本時間13日未明)、強豪フランス代表と国際親善試合を行い、後半43分にMF香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)が劇的な決勝ゴールを決め、1-0で勝った。1998年W杯を制したフランスに6度目の挑戦で初白星。

2001年、トルシエ・ジャパンが0-5で惨敗した「サンドニの屈辱」から11年かかって歴史的1勝をもぎとった。通算対戦成績は1勝1分け(PK負け)4敗。日本は16日にポーランドのウロツワフで強豪ブラジル代表と親善試合を行い、欧州遠征2連勝を目指す。

 これは奇跡ではない、お返しだ。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング23位の日本は同13位のフランスに20本以上のシュートを打たれ続ける劣勢に耐え抜いた。

 そして迎えた後半43分。GK川島永嗣(リエージュ)が好セーブでしのいだ直後だ。フランスのCKを跳ね返すとまずDF今野泰幸(G大阪)が中央をドリブルで激走。速攻を仕掛けてゴール前で右のDF長友佑都(インテル)につなぎ、ダイレクトの折り返しを香川が右足で合わせた。

     

 勝利の立役者となった香川は試合後、「チームとしてうまく速攻ができた。ただもっとやらなきゃ、絶対できるという自信をつけなきゃいけない。やられてもおかしくない試合だった。個人もチームももっと力をつけないといけない」と淡々と話した。

 確かに香川の言う通りだ。フランスは16日に欧州W杯予選の天王山となるスペイン戦を控えている。そのため大黒柱のFWリベリが先発を外れ、左サイドにはセンターフォワードが本職のベンゼマが入り、成長株のジルーを最前線に据えるなど試験的だった。

 一方、日本代表ザッケローニ監督は、所属チームで全く試合に出ていないMF長谷部誠(ウォルフスブルク)をあえてボランチで先発。故障欠場したMF本田圭佑(CSKAモスクワ)に代わるトップ下は香川ではなく、ベテランMF中村憲剛(川崎)を約1年ぶりに先発させた。

 長谷部は前半34分にMFメネスを手で止めてファウルを受けるなど精彩を欠いた。中盤が機能せず、前半だけでフランスに14本のシュートを許しす一方で日本はわずか1本だった。

      

 流れが変わったのは後半途中。長谷部に代わってMF細貝萌(レバークーゼン)、中村に代わってドイツブンデスリーガで好調のMF乾貴士(フランクフルト)が入り、香川が自らの定位置トップ下に入ることになってから。日本のボール支配率は飛躍的に上昇し、ここまで奮闘していたDF陣の負担も軽減される形になり、日本得意のパスワークも随所にみられるようになった。

 そして、無失点勝利の立役者はベンゼマやリベリら世界屈指のアタッカーを相手に好セーブを連発したGK川島。「耐える時間が多かったけど、いい対応ができた」と誇らしげに笑みを浮かべた。

 試合会場のサンドニは、2001年3月に日本がフランスに5失点で惨敗し、守備を崩壊させられた地。殊勲の背番号1は「日本が前に悔しい思いをした場所で、いい意味で違う印象を与えられてよかった」と実感を込めた。

 大黒柱の本田が右ふくらはぎ痛で欠場。FW陣では岡崎慎司(シュトゥットガルト)、前田遼一(磐田)も欠いた日本。それでも底力を見せて、11年前のリベンジも果たした。

 「前半はフランスの方がよかった。後半は足元ではなくスペースにパスを出してダイナミズム(力強さ)が出た。当然、結果がついてくれば自信もつく」とザッケローニ監督。

 一方、黄金時代を知るデシャン監督を迎え、再建途上にあるフランスは同監督就任4戦目で初黒星となった。圧倒的に攻めたが決定力を欠き、指揮官は「格上に負けたなら落ち着いていたかもしれないが、そうではない。がっかりしている。最後のところで決められなかった」と落胆をあらわ。まさにジャイアントキリング、日本の大金星となった。

目出度い時には・・・磯自慢スペシャルだなぁ~

これって、手に入らないよぉ☆

こんな時にはじゃんじゃん飲むかぁ?!

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あぁ~恥さらしぃぃ! | トップ | 豚のレバ刺しは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ざっくじゃぱーん!! (星山のんアンテナ)
開始早々1点入れられた!!