satineko日記

猫が好き、花が好き、2015年カワセミを見てから野鳥も好きになりました。

今年も半年が終わります。

2017年06月30日 | 日記
のち6月30日、今年も半分が過ぎてゆきます。
3月から兄の介護でアタフタとしている時に夫が風邪と思ったら百日咳だったこともあり
3月4月5月と目まぐるしく日が過ぎていきました。
今月になりやっと土曜日の鳥撮りドライブも復活しました。
認知症の兄の症状は良くはなりませんが、4月、5月は訳の分からない事ばかり言い出して
急遽出かけたりしましたが、判定が出たころよりは落ち着いて今月は呼び出されることもなく、
電話での受け答えもそれなりに出来るようになりました。

それでも今月は用事で2度出かけました。
6月14日、長いお付き合いの知人ですが電話での受け答えが気になってお墓参りを兼ねて行って来ました。
本人は顔も判って話を合わせてくれるのですが、同じことばかり何度も繰り返すので認知症が進んでいるのが
想像されました。
それでも旦那様のお墓参りをご一緒して、お昼はカニ料理のお店で食事をしてその間は楽しそうでした。
ところが甥御さんから電話があって「今日来てくれましたか?叔母さんに聞いたのですが、どこか遠くに行ったような気がする。としか言わなくて。
私達とお墓に行ったのも食事をしたのも夜には覚えて無かった。」と聞いて驚きでした。
要介護1との事でした。



半年前にはお元気だったのに、次に行ったときは顔も判らないかも?と思うと寂しいです。

6月22日、お中元をお届けしたくて群馬県まで行って来ました。
お約束の時間が1時間遅くなったので突然でしたが近くの野鳥公園に行ったら木曜日はお休みで
仕方なく近くの道の駅を探して食事にしました。
道の駅の隣が妙義神社で道の駅は何度か来ていましたが、神社には行ったことは無かったので、時間があいたので
お参りをしてきました。
天空の社と書いてありましたが、山の中の階段を上がった上の本殿の立派な事、榛名神社も立派でしたが
こちらも素晴らしかったです。
ジムで身体を鍛えている夫は階段を上って行きましたが、私は自信が無かったので横にあった緩やかな道を上りましたが
それでも本殿までは疲れました。
翌日は疲れて足が攣るかと覚悟でしたが、ご利益でしょうか?足は大丈夫でした。











7月は病院の付き添いも2回あり兄の介護の他にも夫も眼の手術があるので気が抜けません。
忙しくなる前に昨日は畑に耕運機を掛けました。
しばらく畑も収穫だけしか出来そうもありません。
優は寝てるだけだから大丈夫ですね。
ホヤカルノーサ、今年は2度目の花です。
4月に花が付いたのですが留守の間に咲き終わって花が散っていました。


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017ツバメ | トップ | 蓮カワセミは空振りでした。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つんつん)
2017-06-30 21:49:49
早いものですね。
いろいろな事が起こり、余計に時が経つのも早く感じますね。

義母も最近、もう亡くなった従妹の話をします。
もう亡くなって2年も経つのに、「昨日亡くなったとTVで云ってた」とこんな調子です。
私はちょっとした事でしんどくなり、気持ちがするのが多くなりました。

きょう氷室饅頭を買って来ました。
残り半年を無病息災に過ごせますように・・・

satinekoさんにパワーを頂いてます。
つんつんさんへ (satineko)
2017-07-01 05:34:12
 つんつんさん、おはようございます!!
今年も半分が終わってしまいました。
色々なことがあっても最善を尽くせば何とか乗り越えられるものですね。
梅雨時は気温の変化に身体が慣れていないので、体調を崩しやすい時ですね。
お義母様のこともあり色々とお忙しいと思いますが、少しの時間でも身体を休めて下さいね。
つんつんさんは年齢的にも変化の時期でしょうか?
 私はバードウオッチングのお蔭で体調不良が改善されたようです。

氷室饅頭で残り半年が無病息災、きっと叶いますように!!
つんつんさんのコメントにいつも励まされています。ありがとうございます。
Unknown (コルリ)
2017-07-06 14:11:12
この半年、色々なことがあって大変でしたね。
いつも全力でこなしていらっしゃるsatinekoさんにエールを送ります。
私たち夫婦も来年は合わせて145歳になります。
体力気力の衰えは日々自覚するところで、鳥見も60歳代がピークでした。
妙義神社は何回か行っています。黒漆の社殿が美しいですね。
昨秋は階段も登りましたよ。
帰りに干し柿用の柿を買ったのを思い出しました。
コルリさんへ (satineko)
2017-07-06 16:49:10
 コルリさん、こんにちは!!
何があっても不思議のない年齢を迎えています。
出来る事は逃げないで正直に飾らないで頑張ろうと思っています。応援ありがとうございます。
妙義神社の傍までは行っていたのに、初めて神社にお参りをしました。
本殿は妻沼の聖天様に似て立派で驚きでした。
干し柿と言えば私も初めて干し柿用の柿を見て買ったのが群馬県でした。
初干し柿作り懐かしいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む