まい友愛写会サークル(写真投稿サイト)

まいまい写真部12月休止の後、全国の写真を愛する有志会員が「まい友愛写会サークル」集まり親睦とコミュを図る事を目的する。

    3月6日(月)  弥生   2月27日(月)~3月5日(日)までの受付

2017-03-06 12:54:43 | 四季の自然風景


題     名  [カバの滝登り]

投  稿  者  鳴尾浜  さん

コ メ ン ト  カバが水を浴びているのが滝登りに見えましたw




題     名  [ニューハット]

投  稿  者  鳴尾浜  さん

コ メ ン ト  白くまが新しい帽子をかぶっていましたw




題     名  [思いのまま 1]

投  稿  者  ロビン です  さん

コ メ ン ト  盆栽のように綺麗な梅の花が仕立てられている。




題     名  [思いのまま 2]

投  稿  者  ロビン です  さん

コ メ ン ト  




題     名  [思いのまま 3]

投  稿  者  ロビン です  さん

コ メ ン ト




題     名  [春黄金花]

投  稿  者  きぬ太君さん  さん

コ メ ン ト  弥生に入り春黄金花(はるこがねばな)が咲いてきました。




題     名  [春光る]

投  稿  者  きぬ太君さん  さん

コ メ ン ト  光る川面にオオバンゆったりと泳いでいました。



題     名  [春の空]

投  稿  者  きぬ太君さん  さん

コ メ ン ト  南風吹く春の空に四十雀の♀が電線に留まって居ました。お腹の黒い筋が細いのが♀で太いのが♂です、

          一羽で10万匹の害虫を食べる益鳥だそうです。




題     名  [吉田茂さん]

投  稿  者  イゴマ  さん

コ メ ン ト  大磯の旧吉田茂邸に行って来ました。入り口で葉巻を口にした姿で迎えてくれました。




題     名  [吉田茂]

投  稿  者  イゴマ  さん

コ メ ン ト  相模湾を望む場所に吉田茂の銅像が立っています。立派な姿をしていました。




題     名  [吉田茂邸]

投  稿  者  イゴマ  さん

コ メ ン ト  過日火災で焼失。隙間から焼け跡を写真に撮りました。復元されて内部の公開があると知り行ってみましたが

         4月1日からで見られませんでした。新聞記事の確認不足、再度行ってみようと思います。




題     名  [玄蕃稲荷神社の初午祭 ]

投  稿  者  あずみん  さん

コ メ ン ト  安曇野市の玄蕃稲荷神社の初午祭は、安曇野に春を告げる祭りとして地域の人に親しまれている祭です。

         神社には養蚕を守る神様が祀られています。




題     名  [お稲荷様のキツネ ]

投  稿  者  あずみん  さん

コ メ ン ト  境内では祀られたお稲荷様のキツネの好物油揚げのおすしが売られていました。




題     名  [松本だるま ]

投  稿  者  あずみん  さん

コ メ ン ト  初午祭りでは「玄蕃型」と呼ばれ、蚕の繭をかたどった太い眉とひげが特徴の名物の松本だるまが、

         商売繁盛と五穀豊穣の縁起物として売られていました。




題     名  [ 阿川梅の里]

投  稿  者  すばるちゃん  さん

コ メ ン ト  徳島県上山町は四国の中央の山奥にある一昨年は大雪で1m余りの積雪になった。




題     名  [梅畑で一休憩 ]

投  稿  者  すばるちゃん  さん

コ メ ン ト  赤い花咲く梅畑の中で女忍者姿の3人連れが一休憩している。



題     名  [祝い餅投げ ]

投  稿  者  すばるちゃん  さん

コ メ ン ト  山の中里通りを通りかかると盆踊りの季節でもないのに餅投げして拾っている人々を見かけた。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«   2月27日(月)  如月  ... | トップ |    3月13日(月)  弥生 ... »
最近の画像もっと見る

44 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳴尾浜さんへ  カバの滝登り圧巻ですネ (すばるちゃん)
2017-03-06 13:22:26
 鳴尾浜さんへ  
カバの滝登り圧巻ですネ。
動物の大好きな鳴尾浜さん 特にカバを追い続けていると大きなづうたいが水の中で動くとこのような凄いところを見せてくれるんですね。
水面が波立って滝の様ですね。
シロクマ君はバケツに顔を突っ込んでする行為良く見かけます。
ニューハットの発案者はシロクマ君なんですね。
ロビン ですさんへ  綺麗な盆栽のよう (すばるちゃん)
2017-03-06 13:25:29
 ロビン ですさんへ 
何時もながら花を撮れば兄貴の右には出られなく上手いものですね。
正直に梅の季節だから梅だと思ってみているとボケの花にも良く似ており鉢立ての梅の花とも思えます。
チョットご説明して下さいな。
きぬ太君さん  春黄金花 (すばるちゃん)
2017-03-06 13:34:53
 きぬ太君さん
春黄金花が光に当たって綺麗に咲いておりますね。折角 狙って撮られたのに背景に灰皿? ポスト?を入れて撮られたのでしょう。
 春光る オオバンが気持ちよさそうに泳いでいますね。水光よくキラキラ輝いております。
クロスフィルターを使用されているのでしょうか。
 春の空 四十雀が良く見かけられる時期です。小型で綺麗な模様で可愛らしいです。
巣箱を作ってあげれば必ず入って卵を産んでくれています。
イゴマさんへ  吉田茂 (すばるちゃん)
2017-03-06 13:41:22
 イゴマさんへ 
大磯にある旧吉田茂邸 博物館やら庭園に銅像などなど観光名所になられて歴史とは凄いものですね。
高知県安芸にも生家や幼少のころの思い出場所が観光名所として残されておりますが現代の吉田邸などとは比べ物になりませんです。
また、まいまいの方が四国へ来て撮影案内した時に宇和島市縮毛へ偶然泊まると要しに行かれる前の家だと云われて驚きました。
あずみんさんへ  玄蕃稲荷神社の初午祭 (すばるちゃん)
2017-03-06 13:47:35
 あずみんさんへ
玄蕃稲荷神社は大きな神社でしょうか。
地域の人が春を告げる初午祭にやって来る。
あずみんさんもおみくじを引かれましたでしょうか。
 松本だるま 眉毛が大きく描かれて縁起物でしょうね。
愛媛の松山 道後には 姫ダルマが大中小絹の錦糸で縫われて土産物飾り物として売られております。
鳴尾浜さんへ (ロビンです)
2017-03-06 20:57:09
 動物の自然でトリッキーな動きを切り取るセンスが素晴しいですね。
 白熊のオチャメな姿に思わず笑ってしまいました。
すばるちゃんさん (あずみん)
2017-03-06 20:59:53
コメント有難うございます。
小さな神社ですが、毎年この二日間だけは
にぎわいます。
だるまが売られ、縁起物が売られて、夜は
花火があがります。
懐かしいお祭りです。
すばるちゃんさんの三作品、郷土色強く
素敵ですね!
心がほっこりします。
伝統は残したいですね。
スマホなので画質悪いですが、なんとかお祭り
撮影しました。
きぬ太君さんへ (ロビンです)
2017-03-06 21:04:46
 梅のあとは春を明るくしてくれるサンシュが開花してきましたね。
 我が家でもポチポチ咲いてきました。
 四十雀♂♀の見分け方は知りませんでした。
 
イゴマさんへ (ロビンです)
2017-03-06 21:10:44
 大磯の吉田邸、高速道路ができるまでは国道沿いにみられましたが、庭園は初めてみせて頂きました。
 ワンマン道路を造ったり戦後の日本を育てた現代の偉人でしたね。
 若い頃真似をして葉巻を咥えていた頃が思い出されます。
あずみんさんへ (ロビンです)
2017-03-06 21:21:03
 もうお稲荷さまの初午の季節ですか。
 歴史を感じさせるお宮は多くの人々が集まる所なんでしょうね。
 養蚕が盛んだったのでしょうがだるまさんの表情もこちらとは変わっていて、にらめっこしたらすぐに笑ってしまいそうですね。

コメントを投稿

四季の自然風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。