季節の中で

**My Slow Life**

家族とのアルバム日記

幼なじみ

2017-04-22 | 日記

幼なじみの節ちゃん

昨日
彼女の元職場(結婚前)の
OB会があり
ご主人さまとご一緒に
松江から来阪していました。

ご主人さまはOB会後
その日の内に松江に帰られ
彼女だけ残り
ホテルグランビアに
一泊しておりました。
チェックアウトを終えた後
ロビーで待ち合わせ、
再会。

代々新古美術商を
ご主人さまと
営んでいる彼女
素敵なお着物(大島紬)で
来られていました。

旅先でも自分で
着付けができると
良いですね。

物心が付き始めた頃からの
お付き合いの彼女は
小さい頃から面倒見が良くて
あねご肌
私と違い交友関係も広く
堂々としている彼女
見習う事が多いです。


余談ですが
前回会ったのが6年前の
2011/3/10
そう!あの東日本大震災の
前日だったんです!

当時会った後
深夜バスで東京に住む
息子さん家族のもと
(東京)へ向かったのですが…

(3/11)の早朝東京に着いた後
直接息子さん宅には行かず
都内を散策したりお買い物をすると
聞いていたので
14時46分
地震直後の所在が分からず
とても心配しました。
何度か電話を掛けている内に
連絡が取れ
息子さん宅に無事
着いている事を知り
安堵したものです。


ランチの後
昨年夏に産まれた
8人目のお孫さんの
お洋服を物色中♪

時間はたっぷり
彼女のお話しは続きます(笑)

幼かった頃の話
お互いの両親
兄弟姉妹の話、
そして同級生の近況等々

普段忘れがちな
想い出の場所に
私を連れて行ってくれました。

身内以外で
幼かった頃の
想い出を共有できるのは
唯一彼女だけかも
しれません。

午前9時半過ぎに会い
たっぷりあると思った時間は
あっという間に過ぎていきました。
夕方5時、お別れの時間です。

ハグをしながら涙ぐむ彼女
「元気で又会いましょうね」
と約束をして夜行バスで
松江に帰っていきました。

年齢を重ねる毎に
元気で会える事の有り難さを
強く感じる1日でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | ブログ開設から4,000日 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事