たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

21年間

2017-03-20 20:06:09 | 日記

昨晩観ました。「北の国から」遺言(最終回)

五郎の遺言、正確ではないですが「金なんか望むな! 自然を壊さない程度の恵みを自然から頂いて暮らせ、、、」のように聴こえました。

私は30代から50代まで家族と一緒に、このドラマを観ました。

と、言っても、私は、日々時間に追われ、テレビを覗き見る程度でしたが、心に残るドラマでした。

あらためて観ると、自分の人生と同時進行してたように思います。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リペアでリフレッシュ | トップ | 招かざる客 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL