グラトリ好きの雪板滑走日記

本当はスノーボードの日記ですが、最近のオフは城めぐりも書いています。どちらも甘いモノが出てくるオヤジの日記です。

談山神社までツーリング

2016-10-16 19:10:36 | ツーレポ
計画すれど、延期すれど、雨、雨、台風でツーリングに行けてなかったオイラです。(レモンさんの栗きんとんツーリングは2か月連続中止だったくらいです。)

以前から行きたかった紅葉の名所でもある談山神社までツーリングに行って来ました。

大化の改新を行うために相談した所と言われたおります。
昔、小学生の頃に初詣で来たことがありますが、その時は大化の改新など知る由もなく、ただただ見学しただけでした。
かなりの石段を登ると本殿ですが、中に大化の改新の様子が書かれた絵巻があります。

本殿の隣には十三重の塔が建っており、見応えがあります。

紅葉にはまだまだ早いので人もまばらでしたが、11月中頃は人で一杯でしょうね。
時間は丁度12時すぎ。お腹も空いたので参道のお店で昼食。
名物は吉野葛で有名な土地だけに、葛がうどんの麺に練りこんであるくず入りうどんらしいです。

さすがに、これだけではお腹が膨れないのでおでんも注文しました。
ちなみに、くず入りうどんは、プチプチと歯切れの良い食感でした。
時間もまだあるので、石舞台まで足を延ばすことにしました。
談山神社のある多武峰の山を越えたら石舞台なんです。
前にモロさんと石舞台来た時は、桜井の市街地から明日香に向かったのですが、こっちのルートの方がずっと快適です。
談山神社から10分ほどで石舞台に到着。

さすがに観光スポットです、たくさんの人がいて、修学旅行生もいました。
ちゃっかり修学旅行のバスガイドさんの説明を盗み聞きし見学。

帰りは、山添のサンウッドに寄るつもりでしたが、名阪国道で下りる場所を間違え、行き過ぎてしまい寄れず。
結局、伊賀上野のわらしべに寄って、季節限定の「栗あんたい焼き」食べて、関宿でコーヒーブレイクして帰りました。
走行距離220kmくらい。
久しぶりのグッチに乗って大満足でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの秋晴れに | トップ | 職場の親睦旅行で北海道へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL