グラトリ好きの雪板滑走日記

本当はスノーボードの日記ですが、最近のオフはバイクでオシャレなカフェめぐりもする、甘いモノ好きのダブルライダー日記です。

再び、マイアへ

2017年01月03日 | 滑走日記
正月三が日は休養のオイラです。

花井のおっちゃんが、23日行く予定で24日行かなかったハットリ君を誘って、オイラを誘って来ました。
結局、行かざるをえなくなり、29日、再びマイアに行くことになりました。
花井のおっちゃんは、やる気満々で、初すべり後、板とブーツを購入したとのこと。
待ち合わせ場所で荷物を積む時見せてもらったけど、どうやら、XebioスポーツでSnowcarvingの板、BIGHORNのブーツを買ったらしい。
し、知らん!
ハットリ君と2人で「まったく聞いたことも見たこともない。」と言うと、「弘法筆を選ばず」らしい。
さてさて、マイアに着くと、ピーカンで前回より御岳が雪が多くかぶってきれいです。

コースコンディションは前回と変わらずカリカリでしたが、慣れてきたせいか、滑りは良く感じます。

ハットリ君も10年ぶりということで、事前にユーチューブ見て勉強した上で慎重に滑っています。

で、花井のおっちゃんはというと、前回と同じ滑り。
オイラは、滑りに余裕が出てきたので、花井のおっちゃんの滑りをよく見てみると・・・
カービングじゃなく、ズラして滑っているじゃないですか。
オイラと同様に気づいたハットリ君も「板の特性を見事なくらい殺している。」と評価。
どこが「弘法筆を選ばず」やねん。
なかなか花井のおっちゃんは、それを認めないので、オイラが追っかけて動画を撮ることにしました。
帰りの夕食で動画を見せても認めないおっちゃん。
往復500㎞も運転して連れていってやったのに、これで上達はないなぁと思うオイラでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イブなのにおっちゃんの相手? | トップ | ブーツを購入 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

滑走日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL