なんくるないさぁ情報局。

大好きなテレビドラマ、邦画などについて、日々感じたことを書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1リットルの涙・第8話

2005-11-30 00:33:08 | 2005年秋ドラマ
いよいよ亜也には決断するときが来た。

学期末。
保護者会。子供に重い障害の子の手助けをさせるのは不安だという声。
授業が遅れて迷惑だ。子供の成績が落ちてる。
もっと別の環境があるんじゃないか。

潮香(薬師丸ひろ子)は亜也(沢尻エリカ)の学校への付き添い、家のことやお店のことのために保健師を辞めたいと家族に伝える。瑞生(陣内孝則)は鉄工所でも働くことに。亜湖(成海璃子)は亜也の通う東高を受験して受かったら姉の世話をしたいと言う。

模擬試験会場で亜也は階段から滑り転げてしまう。介助をしていた杉浦まり(小出早織)も一緒に転げて怪我をさせてしまう。

ホームルーム。亜也のことについて話し合いたいと。クラスメイトの意見。
同情はするけど、授業が遅れるのは勘弁してほしい。
いろいろ悩んですごくがんばっている。ほんの少し支えてあげることぐらい迷惑にならない。
友達だから、毎日校門まで迎えに行って、教室の移動もやっている。たまに結構きついときもある。限界だ。

遥斗(錦戸亮)は言う。
おまえらずるいよ。

あいつの前ではいいひとのふりして親切にして、あいつが何度ごめんねといっても平気、平気って繰り返して、あいつがいないときにこんな話して本当は迷惑でしたなんて、ずるいよ。

やだったらもともと親切になんかすんなよ。面倒だ、困ってる、疲れるってあいつの前で言えよ。そしたらあいつきっとわかったよ。助けてもらわないですむ方法だって考えたよ。

なんであいつより先に親に話すんだよ。毎日直接顔を会わしているあいつになんで話し聞いてやんないだよ。外堀埋めて追い込むような真似すんなよ。あいつと向き合っていたら、あいつだってきっと、自分で…。

早退して教室を一旦出ていた亜也が忘れたメモ帳を取りに戻ってきて、クラスの議論を聞いてしまった。

理加の卒園式。
おとうさん。あたし、お豆腐一筋のお父さんが好き。世界一旨い豆腐作るって言って自信持って言えるお父さんが好き。
おかあさん。保健師のお母さんも好き。24時間街のみんなのこと考えて、人の喜ぶ顔生きがいにしているそんなお母さんが大好き。
だから仕事辞めないでよ、おかあさん。おとうさんも無理しないで。
亜湖も弘樹(真田祐馬)も理加(三好杏依)もみんな好き。こんなあたしのこと、おねえちゃんて立ててくれるんだもの。あたし、この家族が大好き。みんながいるからあたしどこにいても平気だと思う。あたし、養護学校に行くね。

終業式。別れのあいさつ。
知ってる人もいると思いますけど、私の病気は治りません。治療法がないみたいです。いつか、歩くことも、立つことも、話すこともできなくなるとお医者さんに言われました。

この一年で当たり前にできていたことがひとつひとつできなくなっていきました。夢の中では友達としゃべりながら歩いたり、バスケをしながら思い切り走ったりできるのに、目が覚めるともう自由には動かない身体があるんです。

毎日が変わってしまいました。転ばないためにどう歩いたらいいのか、どうすればお弁当を早く食べれるのか、どうすれば人の視線を気にしないでいいのか、ひとつひとつ頭の中で考えなきゃ生きていけません。

高校に行って、大学に行って、仕事をして、そんなふうに思い描いていた未来が、ゼロになっちゃいました。生きていく道が見つからなくて、小さな希望の光も見えなくて、病気になったせいで私の人生は壊れてしまったって何度も思いました。でも、悲しいけどこれが現実です。

どんな泣いても病気からは逃げられないし、過去に戻りたくても時間は戻せないし、だったら自分で今の自分を好きになってあげなくちゃって、そう思いました。だって、この身体になってから初めて気づいたことがたくさんあるから。

そばにいてくれるだけで家族ってありがたいんだなあとか、さりげなく支えてくれる友達の手がすごく暖かかったりとか、健康なことがそれだけですごく幸せなこととか、病気になったからって失うばっかりじゃありませんでした。

この身体の私が私だって、障害っていう重荷を背負っている私が今の私なんだって、胸を張って生きていこうと思いました。だから、養護学校に行くことは自分で決めました。

みんなとは生きる場所が違うけど、これからは自分で選んだ道の中に一歩一歩、光を見つけたいから…。
そう笑っていえるようになるまでに、私には…、少なくとも1リットルの涙が必要でした。だから私はもうこの学校を離れても、何かが終わってしまうなんて絶対に思いません。

みんな、今まで親切にしてくれて、本当にありがとう。


いいじゃないか、転んだって、また起き上がればいいんだから

転んだついでに空を見上げれば
青い空が今日も
限りなく広がってほほえんでいる

あたしは 生きてるんだ

終業式まであと4日。
みんなが私のために千羽鶴を折ってくれているようだ。
一生懸命折ってくれている姿を
まぶたの裏に焼き付けておこう。
たとえ別れても、決して忘れないために。
でも――
「亜也ちゃん、行かないで」と言って欲しかった。

「1リットルの涙」より

無念だったろうなあ。でも、そんなことはもういいんだ。
前に進もう!


コメント (6)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危険なアネキ・第7話 | トップ | あいのうた・第8話 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mari)
2005-11-30 03:32:51
タイトル通り、涙が溢れました。

お陰で一番良い所の感想が抜けました
mariさんへ。 (飛行少年。)
2005-11-30 09:27:17
涙、涙の今週でした。

亜也、遥斗とも長いせりふでしたね!

次回もまた別れがありそうです…。
Unknown (lavish)
2005-11-30 11:26:55
こんにちは。

今回は本当に辛く悲しい決断でしたね。

亜也の心が一つでも多くの光を見つけられるといいな、そう思います。
lavishさんへ。 (飛行少年。)
2005-11-30 11:48:01
こんにちは。

辛い悲しい別れでした。

でも、また亜也は限られた状況の中で明るく振舞うのでしょうね。

涙・・・ (まこ)
2005-11-30 11:55:11
うわぁ~遥斗と亜也の台詞を目で追うだけで、又涙でそうに・・・いかんいかん仕事中だというのに化粧が(笑)

自分で決断した亜也にエールを送る気分でしたが、最後に本物の亜也さんの

>「亜也ちゃん、行かないで」と言って欲しかった。

を見せられた途端、あぁやっぱり・・・と切なくなっちゃいました。
まこさんへ。 (飛行少年。)
2005-11-30 12:00:47
そうなんですよ~。

ふたりの台詞を書いているときは、本当に涙、涙でしたよ!

強く生きようと思っている亜也ですが、「行かないで」と言って欲しかったというのは、彼女の本音ですね。

ほんと、切ないです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
1リットルの涙 8話~1リットルの涙のワケ~  (アンナdiary)
~アンナパパも脊髄小脳変性症~ 8話。。。心に響きました。 亜也が転校することになった。 養護学校へ行くことを決意した亜也。 クラスメイトにお別れの挨拶をした亜也の言葉に涙が止まりませんでした。 「知っている人もいると思いますけど、私の病気は治りません。
『1リットルの涙』第8回 「1リットルの涙」感想 (つれづれなる・・・日記?)
さて、みなさん、大号泣でしたか? 今回はちょっと非難覚悟の上で、正直に感じたことを書きます、 ついに、タイトルの「1リットルの涙」=>転校の回が来ました。 結局、今回も涙は一滴も出ず。 泣けるより、つらいんですよ。このドラマは。 遥斗(錦戸亮さん)の言って
【1リットルの涙】第8話 (見取り八段・実0段)
きっと今日はドラマに涙したと言う方が多いだろうなぁと思います。でも、私は終始ウルウルしていた割には号泣はありませんでした。今週は泣くんだ泣くんだと思っていたから、かえって気負ってしまったのかもしれないけれども。。。今までも別に泣こうと思って泣いていたわ...
流したくなかっただろう、「1リットルの涙」 【1リットルの涙 第8話】 (The Natsu Style)
亜也は安心していた。上の写真のようにいつも優しく接してくれる生徒たちがいたから。しかし実際そんな生徒たちは、自分から手伝うと言って率先して行動していたわりには(特にいつも一緒にいる生徒の片割れ)、HRで冷たい言葉を飛ばした。「嫌だったらしなければいい」そう遥.
TVドラマ 『 1リットルの涙  』 (やっぱり邦画好き…)
『 1リットルの涙  』 毎週火曜日 21時放送 フジテレビ 原 作:木藤亜也  「1リットルの涙」 1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 脚 本:江頭美智留、大島里美、横田理恵 演 出:村上正典、木下高男 主題歌:K 「Only
■ 1リットルの涙 「1リットルの涙」 (つよく、かっこよく、かわいく生きたい♪)
<font color=red size=3><b>1リットルの涙</b>  第8話「1リットルの涙」</font>です。 1リットルの涙は、記事にするのが難しく(表現の仕方が一辺倒になりそう・・・)敢えて避けていましたが、 今話のサブタイトルが「1リットルの涙」
【テレビ】1リットルの涙(第8話) (まぁ、お茶でも)
亜也(沢尻エリカ)のことで保護者会がひらかれ、親たちから苦情が相次いだ。潮香(薬師丸ひろ子)と瑞生(陣内孝則)は亜也を今の高校に
1リットルの涙 第8回 (FREE TIME)
サブタイトルも「1リットルの涙」 主人公の亜也(沢尻エリカ)が一大決心をして、このドラマの一つの分岐点を迎えたと感じる内容でした。
1リットルの涙 第8話 (自己満族)
レミオロメンの「粉雪」の破壊力が益々増しました。 この曲が流れると涙があふれてくるという・・まさにパブロフの犬状態w 今日のドラマの見所は中盤。亜也と遥斗の会話のシーン・・。もう、あかん。ボロボロです。 い昨日の「危険なアネキ」も泣かせようとしてたのは
1リットルの涙 ~第8回~ (いわぴいのドラマ日記)
 一体何を書けばいいんでしょう?正直、感想を書いていいのかさえ、わからないくらいです。決断をした亜也を見た後にそれに見合う言葉が何も見つかりません。この決断をするために「少なくとも1リットルの涙」を必要とした彼女の決断を言葉で表すには、彼女の人生を体験...
第8話「1リットルの涙」 (ブログ ド ガジュマル (新居))
歌ったーーーーーーーーー!!!! 3月9日また歌ったーー(≧∇≦)ーー!!! まさかあそこで遥斗が歌いだすとは・・・!誰が予想したでしょう!? あーびっくりした。 うーーーーんせ・い・しゅ・ん(/ ∇ \)[:ラブラブ:] レミオロメンいいよいいよー[:ラブ:] (((
『1リットルの涙』第8話 (strの気になるドラマ気になるコト)
涙腺が、制御不能です。。なんで、こんな涙が出てくるんだろ。。途中から、なんで泣いてるのわからなかったよ。。『1リットルの涙』 第8話 「1リットルの涙」 ◆キャスト◆池内亜也(15) … 沢尻エリカ池内潮香(40) … 薬師丸ひろ子麻生遥斗(15) … 錦戸...
1リットルの涙 第8話 (Happy☆Lucky)
この8話だけで1リットル泣けてしまうのでは・・・・
「1リットルの涙」第8話 (B級人生)
亜也の別れの言葉は重かったけど、それに至る過程や演出は軽かったです。。。今回のお話。バスケの新人戦は、東高が勝利した。亜也達が昇降口に向かうと保護者会を終えた母親達が、何か異様な雰囲気。池内家、夕食時、亜也は何かあったのかと潮香に訊く。潮香はごまかす。...
1リットルの涙 第8話 (湿野菜 VS コイヌマジック)
とうとう養護学校へ行く決意しましたね。 亜也が、母親に笑顔で『私、養護学校に行く!!』って言ったシーンはジーンと来てしまいました。 こういう重大な決意をする時に笑顔でいられるのってなかなか出来ないと思う。 大人の対応!?見たいな感じなのかな。 亜也は病気にな.
1リットルの涙 8 (思い立ったが吉日)
『1リットルの涙』 自分の限界を感じる話。 今回の話ではいつものように要所要所で涙は流れたのだが、それよりも何か打ちのめされたようなそんな気持ちにさせられた。 手助けすることの大切さ、そして難しさ。 手助けしてもらうことへの感謝、そして難しさ。 亜也の病気
行かないでと言って欲しかった・・・ 『1リットルの涙』#8 (私的空間.com)
第八話  「1リットルの涙」 優しさって何なんでしょう? 相手に合わせて微笑む事?それとも相手のことを考えて突き放す事? 前者は誰にでも出来るけど、後者は愛情と言う強い意志がないと出来ないことですよね。 ただでさえ人と人との繋がりが希薄な世の中です
1リットルの涙 第8話:1リットルの涙 (あるがまま・・・)
1リットルの涙 どばーっ(┬┬_┬┬) 途中から喉にずーーーっと硬いものが・・・ そして目からは後から後から涙が・・・ 亜也の事をよーく知ってる人達は、皆やさしいのに・・・ お父さんは家族の為にアルバイトを。 お母さんは仕事を辞めて亜也に付き添おうと。 亜湖は猛
「1リットルの涙」8話    錦戸君の涙に・・・ (くつろぎ日記)
ちらちらと雪が舞い落ちてくる橋の上で車椅子の亜也は重い涙を振り切り 精一杯の笑顔に変えました。 「ありがとう。麻生君・・・バイバイ・・・」養護学校転校の決意をした瞬間でした。 瞬時に悟った遥斗。 そしてがっくりと崩れ落ち、ただただ泣くばかりの遥斗。 こん
【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第8話) 「1リットルの涙」 亜也の涙、遥斗の涙 (気ままなNotes...)
 亜也(沢尻エリカ)のことで保護者会が開かれ、親たちから苦情が相次いだ。潮香(薬師丸ひろ子)と瑞生(陣内孝則)は亜也を今の高校に通い続けさせるため、その方法を模索する。一方、遥斗(錦戸亮)は父の芳文(勝野洋)から亜也の病状の深刻さを告げられ、ショックを受ける。しか
今日も泣きました。 (気まぐれブログ)
「1リットルの涙」の記事は3回目。 オリコンで、今のクールやってるドラマの満足度ランキングだったかが1位だとか。同感です。毎回抜群の満足度。泣きたい人には最高のドラマかと。日曜やってたある番組でも、「泣きたい症候群」のような人が「一人泣きする」シチュエー
1リットルの涙 第8話 (どらま・のーと)
『1リットルの涙』 バスケットボール部の新人戦を応援しに行った亜也(沢尻エリカ)は、 初戦を突破したまり(小出早織)や早希(松本華奈)を祝福する。 すると、保護者会を終えたばかりの潮香(薬師丸ひろ子)たちPTAが校舎から 出てきた。 そのときの潮香の暗い表情に気
メッキ人間が急増中!? (横浜よろず研究所)
ご無沙汰してました。沖縄で遊びほうけたあと、横浜とのあまりの温度差に喘息発作を起こし、そのあとは27日のとある資格試験のために、1日平均8時間の勉強を10日間ぶ
佳境に入ってきました「1リットルの涙」 (すかんぴんノート)
「1リットルの涙」のエンディング曲Kの唄う「Only Human」売れ行き好調のようですね。ええ曲やもんな。カラオケで歌いたいナァ。 さて、このドラマも佳境を迎えて来ました。 今週の第8回は、シビヤな現実と向き合う話でした。 「人間は、自分以外の人の事を本当に理解して
萌ぇ~(・_・;) ン? (きららのぼやき)
なんだか世間から遅れ気味で生活してるみたいね。我家って・・・ 録画したドラマが溜まっとります。 昨日、発熱に苦しまされ一日中寝てたんだけど、あっちゃんもいるから ゆっくりってわけにいかない。 熱でフラフラ、頭痛で頭ガンガンな一日だったよ(T▽T) で、夜7時
つれづれなるままに・・・ (3しょうがいの作業所。(仮想))
昨晩は『1リットルの涙』(フジ系、21:00~ )、第8話でしたねぇ~ ! 私、先程、拝見しましたっ!「耐えておくれ、私の涙腺よ… 」というセリフはなかったですね! 今からカナ? 『1リットルの涙』の題名の素?にもなった「1リットルの涙が必要だった… 」はクラ...
テレビっ子 (tosshyのごじゃっぺ日記)
私は何を隠そうAB型。 血液型の4種類で人を区別するだなんて失礼な話だと思うが、 みんなに私はいかにもAB型だと言われる。 どこがかと言うとA型らしいところとB型らしいところがくっきりしているのだ。 とにかく変なところでこだわる。 ?洗濯物を干すときは、
1リットルの涙第八話「1リットルの涙」 (私でもいいですか?新館)
バスケ部の新人戦が終わった。 「今日の試合はまりのおかげだよ。」早希(松本華奈)が言う。 「二人とも新人戦突破、おめでとう。」亜也(沢尻エリカ)が言う。 「ありがとう。
ちと遅れてしまいましたが (ほら笑ってごらん)
火曜日に放送された「1リットルの涙」について。 今回は前もって言っておきます。 普段は、それなりに言葉遣いを丁寧にする様に心がけておりますが 今回は、感情をむき出しにするので、非常に乱暴な言葉が多いです。 なので、そんなのいわしじゃないーいと思う人はご覧に
『1リットルの涙』 (*sweet days  ~movie reviews and so on~*)
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 木藤 亜也 / 幻冬舎 今放送されてる連ドラ、余り興味が持てるものが無くちゃんと見てるのが『大奥』と『鬼嫁日記』と『1リットルの涙』だけ。 で、今日の『1リットルの涙』。泣いたぁ~・・・ボロボロだったなぁ・
1リットルの涙・第8話 (あずスタ)
「1リットルの涙」の文庫本が、今年2月下旬の発売以来売れ続け、僅か9ヶ月で100万部を突破したそうです。映画やこのドラマの影響も大きいわけですが、売れ行きはいまだに衰えていないようです。
フジテレビ「1リットルの涙」第8話:1リットルの涙 (伊達でございます!)
今日のタイトルは「1リットルの涙」と、ドラマのタイトルそのまま。最終回に至る前の、ひとつのクライマックスとなる展開を予感させますが、まさに通りの内容でした。