さすらいマンボーのローカル競売漂流記(^_^;)

心温まる?悲喜こもごもな人間ドラマもあれば、知って得するマメ知識等をおもしろおかしく紹介していくブログです♪

他にもある競売のリスキー(危険)な部分・・・その12

2006-04-17 23:47:58 | 競売のリスクにまつわるエトセトラ・・・

今回は、最後のおさらいとして
他にもある競売のリスキー(危険)な部分を
わかりやく箇条書きにしてまとめたいと思います。


もし、これからみなさんが、特に初めて、
競売不動産を買われるときに、頭の中に入れてもらえれば、
少しは競売でのリスク回避に役立つのでは・・・と考えてもらえると、
これ幸いです・・・


永久保存版!
競売で注意が必要なエトセトラ~♪



① 普通に不動産を買う人にとって、ほとんど価値のないモノ 
     まで、平気でたくさん出てきます。


② その不動産を買いたいと思っていても、
原則的に、前もって
     建物内部を見ることができません



③ 裁判所から出ているからといって、その裁判所が、
    『 この不動産の品質には問題ないから大丈夫です!』と
     認定を与えている訳ではありません。


④ 不動産の明渡しにおいては、
スムーズな引渡しが何ら
     保証されている訳でもありません
。また、もし買受けた後に
     明渡しでトラブルが発生しても、
裁判所は一切責任を
     とらない
ということです。


⑤ 『不動産の明渡しがイージーなのか超ヘビーなのか?
     の事前にしっかりと、見極めをしておくことの他に、もし、
     明渡しがこじれた場合に、
その明渡しの当事者もとい
     近隣関係に与える影響も考えなければなりません



⑥ 建物の鍵の受渡しについては、裁判所が仲介する
     わけでもなく、買受け人の負担で行わないといけません。


⑦ 短い期間の間に、代金を一括で支払わなければならず、
     まず、裁判所に入札をするときに、競売不動産の総額の
     20%を事前に一括で支払います。そして、残りの80%
     代金も落札してから、約1ヵ月半ぐらいの間に、同じく
     一括で支払わないといけません。


⑧ 競売の購入資金を住宅ローンでまかなう場合、
    よほど価値のあるモノか、それとも借りる人が
返済能力に
    全然問題のない人
たち、および銀行さんのお得意様じゃ
    ない限り、普通の住宅ローンと同じ条件で使わせてもらう
    ことができないどころか、ほとんどの場合は
門前払いを
    くらってしまいます



⑨ 仮に、競売の購入資金を「競売特有の住宅ローン」を
     使うことができた場合でも、もともと「借入金利」がかなり、
     高めに設定してあるため、この後の
返済が大変キツく
     なってしまいます



⑩ 競売で不動産を買受けたとき、もし買受け後に、その
     不動産に何らかの欠陥が見つかったとしても
     元の所有者もとい裁判所は、原則的に一切の責任を
     負いません。つまり、100%買主がその責任を負います


⑪ また、一度買受けた後は、
その売却の取消しや損害賠償
     請求ができないケースが多く
、仮にできるケースでも、
     訴訟等の法的手段が必要となり、
多大の労力と時間と
     費用がかかるなどの困難
を覚悟しなければなりません。


⑫ 最後に、競売によるリスクを最小限に食い止められるよう、
     最低限の不動産・宅建知識、また競売の基本となる
     民事執行法、また今の競売市場を取り巻く状況などの
     競売に関する知識を自分自身で理解していくこと
     大事だと思います。



また、

上記の項目について、リスク管理をするのが難しいからと
いう理由で、競売はちょっと敬遠したい・・・と思ってしまう人でも、
今では競売代行業者もたくさんあるみたいなので、競売で
どうしても欲しいモノが出てきた場合、その業者に一括で
任せるのも、これもひとつのリスク管理だといえるかもしれません。
その分、調査・競売代行費用は発生しますが・・・(^_^;)


最後に、
自分でやるか、業者に一括して任せるかは、
その人のスタンスにもよると思いますが、どちらの方法を
選ぶにしても、不動産は人生で一番高い買い物になるので、
絶対に後悔のないように買いたいものです・・・



いつも、見ていただいてありがとうございます。
ただいまブログランキングに登録しています♪
ここをクリックしてもらえれば、他の不動産サイトも
見れるのでわたくしめのブログと比較して見てもらうと、
今までと違う再発見がある・・・・・・かも

         

ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他にもある競売のリスキー(... | トップ | どうする・・・?そんなモノ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL