放浪うどん人 ー 旅愁の章 ー

うどんブログのような旅ブログ
更新日は毎月「5」の付く日です。

本格手打ちうどん もり - 驚愕のあなご一本揚げぶっかけ -

2016年10月15日 | 香川県(西讃)

香川県です。

丸亀市を一度離れて三豊市に向かいます。

 

最新版の「さぬきうどん全店制覇攻略本」を読んでいて、

これは訪ねてみたいと思ったお店が三豊市にあるからです。

 

丸亀の街を抜けると、車の窓から見える景色は田園風景に。

香川県でうどんの食べ歩きをしていて、楽しいと思えるのは、

ドライブ感覚で食べ歩きが出来るから楽しいのです。

歩いての移動ならば、ハイキング気分で楽しめます。

 

また、楽しい原因のひとつに、県民の人達が閉鎖的ではないこと。

とても開放的で、他県の人たちを快く受け入れて下さること。

そして何よりも、うどんが何気ない日常の、生活の一部であること。

それらのことが、私の気持ちを楽しくさせてくれます。

さあ、目的のお店に到着しました。

「本格手打ちうどん もり」さんです。

「さぬきうどん全店制覇攻略本」を読んでいて気になったお店です。

 

店内は清潔感があり、女性おひとりでも入りやすい雰囲気です。

また、女性スタッフ(店主の奥様?)の接客が素晴らしくて、

お店に入った瞬間から気分を心地よくさせてくれます。

 

こちらのお店は一般店です。

ただし、おでん、おにぎり、いなり寿司だけはセルフ形式です。

 

そうそう、お店に入るとき↓↓このようなPOPがありました。

 

この日だけ限定販売されていた、広島東洋カープ優勝記念メニューです。

「カキタルぶっかけ」美味しそうなメニューです。

通常メニューは↓↓こちら。

優勝記念メニューも捨てがたいですが、

当初から食べたいと思っていた「あなご一本揚げぶっかけ(冷)」を注文しました。

そして嬉しい事に↓↓このようなサービスが。

 

私達が入店したのは午前10時30分前。

なので、このサービスが適応されます。(^_^)v

私は「ちくわ半分揚げ」をいただくことにしました。

しばらく待って目の前に現れたのが↓↓こちら。

もの凄いボリューム感!!!\(◎o◎)/!

私も同僚Sさんも、あまりの迫力に圧倒されました。(^_^;)

 

まずは麺からいただきます。

太くてコシのある麺は、歯当たりの良い弾力感があります。

小麦の風味もよく、美味しい麺です。

ぶっかけ出汁は、いりこが前に出ず、関西人に馴染みのある味です。

麺との相性もよく、とても美味しい!!(^^♪

そしてあなご天・・・・。

 

本当に大きい!!!ヽ(^o^)丿

しかも、もの凄く美味しい!!!(^^♪

新鮮なあなごである事は間違いないです。

衣はサクサク、臭みは一切なく、表面の弾力感と、

口に入れた時のふんわりとこぼれだす白身の食感がたまらない!!(*^。^*)

ちくわ天も美味しい!!

おそらく鯛ちくわだと思います。

あなごと同様、旨味がたっぷりで嬉しくなるぐらい美味しい!!(^^♪

「あなご一本揚げぶっかけ」、大満足させていただきました!!(^_^)v

 

会計時、少しだけ店主とお話させていただきましたが、

女性スタッフ同様に、店主も愛想の良い方でした・

こちらのお店はもっともっと盛り上がるだろうなと思います。

ちなみにこちらのお店は、元「橙家」さんのあった場所です。

 

本格手打うどん もり 

住所 香川県三豊市詫間町詫間680-38
電話番号 0875-56-5226
営業時間 10:00~14:00
         17:00~20:00(月曜日のみ夜間営業なし)
定休日 火曜日 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JUN大谷製麺処 - 俺の肉じ... | トップ | 手打うどん 麺ねり - 優し... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-10-15 15:48:13
見事な天ぷらうどんです。
うどんが見えないくらいですね!
食べてみたいです(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
Re:こんにちは (tati)
2016-10-16 11:20:10
たにむらこうせつさん
コメントありがとうございます。
このお店の穴子天は、素晴らしく美味しかったです。(^ ^)
香川県へ立ち寄る事があれば、是非とも訪ねてみて下さい。(^○^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。