放浪うどん人 ー 旅愁の章 ー

うどんブログのような旅ブログ
更新日は毎月「5」の付く日です。

北九州駅弁当 ぷらっとぴっと4号売店 - かしわうどん 旅の終わり -

2016年09月25日 | 福岡県
帰阪の為、再びJR小倉駅へ戻って来ました。 帰阪する前に、もう一杯「かしわうどん」を食べようと思い、 訪ねたのが↓↓こちらのお店です。   「北九州駅弁当 ぷらっとぴっと4号売店」です。 こちらのお店は、漫画「クッキングパパ」で紹介されたそうです。 さっそく「かしわうどん」を注文。 因みにこちらは食券ではなく、料金先払いシステムです。 程なくして登場し . . . 本文を読む
コメント

津田屋官兵衛 - ざるうどん -

2016年09月25日 | 福岡県
小倉で美味しい「かしわうどん」を食べたあと、 さらに美味しいうどんを求めて電車に乗りました。 JR小倉駅を出てから14分ほどで目的の駅に到着。 JR日豊本線 下曽根駅です。   この駅から歩いて10分ほどの場所に目的のうどん屋さんがあります。   そして、10分足らず歩いたところでお店を発見。 ただ、開店時間まで40分ほどあるので、すぐにお店へは行かず、 . . . 本文を読む
コメント

玄海うどん - 博多の朝 かしわうどん -

2016年09月25日 | 福岡県
博多で一泊した私は、ホテルで朝食をとらずに、ある場所へ向かいました。 最初に訪ねたのが「博多千年門」。 「博多千年門」は2014年に建てられ、今では博多のシンボルとなっています。 ただ、私が本当に見たいものは、この門ではなくて、 この門のすぐ横にある承天寺というお寺の境内に、見たいものがあります。   さっそくお寺の入口を探してみるが、入口と思われる場所がすべて封鎖されており . . . 本文を読む
コメント

熊本ラーメン専門店 黒亭 - 玉子入りラーメン -

2016年09月25日 | 熊本県
熊本城をあとにして、 JR熊本駅・・・いや、くまモン駅へ戻りました。(^_^) 少し歩き疲れた私は、駅近くのカフェでコーヒータイムを。 くまモンのおしぼりが可愛かったです。(^^♪   熊本県でのミッションをすべてクリアし、あとは博多へ向かうのみなのですが、 私が乗車する新幹線の出発時刻まで、まだ2時間ほどある・・・。 せっかく熊本まで来たのだから、 やはり名物の熊本 . . . 本文を読む
コメント

熊本城にて - 熊本へ行こう!PART2 -

2016年09月15日 | 熊本県
まるまうどんさんを後にして↓↓こちらのバス停へ。   バスに乗り、私は熊本城へ向いました。   熊本城の入口には、熊本城を築城した加藤清正公の像があります。 こちらの像は地震の影響をあまり受けなかったようです。   この像より先へ進みますと、城内へ入れないように柵が施されていました。 あまりにも生々しい現実です・・・。   . . . 本文を読む
コメント

本格手打ち まるまうどん - 極太剛麺のお店 -

2016年09月15日 | 熊本県
天草からバスでJR熊本駅へやって来ました。(天草の記事はこちらから)   私が熊本県を訪ねたのは、あの震災から3ヶ月近く経った頃です。 天草からこの熊本駅までの道すがら、 所々に震災の傷跡が、まだ生々しく残っているのを見て、 私はあらためて地震の恐ろしさを知りました。 ただ、このJR熊本駅近辺の風景を見る限りでは、ごく普通の日常風景でした。 この日常を取戻すのに、ご苦労され . . . 本文を読む
コメント

JUN大谷製麺処 - 白坦々饂飩 ・ かまたまーラ -

2016年09月15日 | 大阪市内
JUN大谷製麺処で「白坦々饂飩」を再開したという事を知り、 仕事の昼休みに大谷さんへ訪ねました。 店内に入ると、カウンター奥の壁面に↓↓このようなPOPがありました。 今回は月曜日限定の提供になっています。 さっそく注文。 ↓↓「白坦々饂飩(冷)」です。※iPhoneにて撮影。 ご飯も追加注文しました。 あとで残った出汁をご飯にかけて食 . . . 本文を読む
コメント

うどん蔵十 - 鶏天ぶっかけうどん -

2016年09月15日 | 大阪市内
9月に入り、少しだけ涼しくなったある日の朝、 私はうどん蔵十さんを訪ねました。   私の自宅からは結構離れた場所にあるお店なのですが、 こちらへ訪ねると気持ちがホッとするのです。   お店に入ると、円窓から射し込んでくる柔らかな日差しが、 まるで木陰にいるような、やさしい光と影を店内に運んでくれます。 その空間に、大将の元気な声が響きます。 そこに温かさがあり . . . 本文を読む
コメント

讃岐手打ちうどん とも也 - 導かれ亀山社中へ -

2016年09月05日 | 長崎県
佐賀県のJR鳥栖駅です。 この駅から特急に乗り、長崎へ向かいます。 今朝、大阪を発つ時、佐賀県と長崎県は「雨」の予報だったのですが、 雲の切れ間から青空が見えて来ました。 私がひとり旅をする時は、80%の確立で、旅行当日の天気は一日中「雨」の予報か、 台風が迫って来ているかのいずれかなのです。 ですが、大抵において、当日は晴れる事が多いのです。(^_^)v さあ!天気も良 . . . 本文を読む
コメント

純愛うどん なでしこ - カツ丼セット -

2016年09月05日 | 奈良県
この日、4度目の「シン・ゴジラ」をシネマサンシャイン大和郡山で観賞したあと、 昼食を食べに、JR大和路線郡山駅からすぐのお店「純愛うどん なでしこ」さんを目指しました。 この日は8月31日。 そう、「関西うどんグランプリ~ひやかけ編~」の最終日です。 このイベントは今年の7月1日から開催されていました。 12店舗が参加され、ひやかけの美味しさを競うイベントです。 今回で2回目の . . . 本文を読む
コメント

JUN大谷製麺処 - からあげセット -

2016年09月05日 | 大阪市内
仕事の昼休み、 JUN大谷製麺処へ「からあげセット」を食べに行きました。   セットメニューでは、 熱いうどん(かけ)か、あるいは冷たいうどん(ぶっかけ)を選択出来ます。 私はいつも熱いかけうどんを選択しています。 そのかけうどんに、オプションの「きつね大判」を注文してトッピング。 いつも「きつねうどん」にしていただきます。   自家製のきつね揚げは、甘い煮汁 . . . 本文を読む
コメント

そば 俺のだしGINZA5 - ボリューム感たっぷりのそば -

2016年09月05日 | 東京都
かなり熟成になってしまいましたが、東京・千葉の記事はこれが最後です。 東京・千葉の旅、最終日は雨が降っていました。 ただ、どこかへ観光するわけでも無かったので、気持ちはのんびりしていました。   私とカミさんは朝食を宿泊したホテルでいただきました。   朝食後、すぐにはチェックアウトせずに、部屋でゆっくりと過ごしました。 ホテルを出たのは10時30分頃、外はまだ雨 . . . 本文を読む
コメント

とす麺之介 - 豊前裏打会のお店 佐賀県にて -

2016年08月25日 | 佐賀県
福岡県で朝食をとったあと、私はJR鹿児島本線鳥栖行きの電車に乗車しました。 これから佐賀県へ向かいます。   ラッシュ時を通り過ぎた車内は、のんびりした空間で、気持ちが安らぎます。 電車の揺れも心地よく、いつの間にか眠りに入っていました。   目が覚めると、電車は田園風景の中を走っていました。 相変わらず空はどんよりとしていましたが、 ただ、雲は薄く、その向こう . . . 本文を読む
コメント

一蘭本社総本店 - 博多で早朝ラーメン -

2016年08月25日 | 福岡県
これまで長崎県の記事、熊本県天草の記事をアップして来ましたが、 九州への旅、始まりはここからなのです。 その日私は、新大阪午前6時発、鹿児島中央行きのみずほ601号に乗車しました。 本来の予定では、関東でのうどん屋さん巡りを考えていたのですが、 今年の4月14日、忘れもしない熊本地震・・・。 私はどうしても熊本県へ行きたくなったのです。 熊本県へ旅して、その時に感じた思いを記事にするこ . . . 本文を読む
コメント

カフェ&ギャラリー呂久呂 - これは絶品です!チーズカレートースト -

2016年08月25日 | 千葉県
千葉県です。 ヒーリングを終えたカミさんと合流しました。 カミさん、少し元気を取り戻せたようで、千葉まで来た甲斐がありました。(^_^) カミさんの原因不明な腰の痛みが、少しでも和らぐのであれば、日本中の何処へでも出かけますとも。 時計を見ると午後6時30分。 カミさんのお腹が空いたところで晩ごはんを食べに行きます。 ヒーリングサロンのある場所から歩いて10分足らず、 訪ねたお店は& . . . 本文を読む
コメント

放浪うどん人 FACEBOOKページ

最新の食べ歩き情報はこちらから↓↓

放浪うどん人Facebookページ
https://www.facebook.com/hourouudonnin2

おことわり

私は基本的に野菜(特に青物)が苦手でして、お店の方に頼んで、ネギ抜きやおろし抜き等をして頂いている場合があります。
ですから、このブログで紹介している商品の画像と、実際にお店で出される商品とは、見た目が少し違っている場合がありますのでご了承下さい。

?

定休日、営業時間は変更されている場合がありますので、お店へ訪ねる前に必ずご確認願います。

無断で当ブログの画像および記事の転載、転用、引用行為は一切お断わりします。

リンクについて。

基本的にリンクフリー(トップページのみ)ですが、 ご一報頂ければ嬉しく思います。