雨あがりのペイブメント

雨あがりのペイブメントに映る景色が好きです。四季折々に感じたことを、ジャンルにとらわれずに記録します。

流されていく……

2016-12-31 23:35:43 | 昨日の風 今日の風

流されていく……
  
このまま流されたくはない

 
居眠りして観ていた、「紅白」。
 私にとって、もうこれを見るような年齢ではないのかと思いながら、
 今日の新聞を開く。
 朝日新聞社説は、今年を「言葉」で振り振り返っていた。

 印象的な文章があったので紹介する。
 以下の文章は、消費増税の先送りについての文章だ。

 「確実な未来」である人口減少と超高齢社会に備えるための国民の負担増しを、
 政治家が先送りし、
 多くの有権者がそれを歓迎、或いは追認した。
 医療も介護も年金も生活保護も子育ても、
 財源難にあえいでいる。
 この厳しい現実から目をそむけ、
 社会全体が
 「何とかなるさ」とつぶやきながら、流されていくようだ。

 このまま来年も流されてしまわぬように

 
ひとり一人が、目の前にある「将来」に責任を持って
 嫌なものは嫌だと答えられるような姿勢が必要なのではないか。

 今年も、数分で終わります。

 

 



 

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人口減がもたらす社会的危機 | トップ | 流されない… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL