そよ風に吹かれて!

2011年にクロスバイクを購入し、自転車で遠出ができる事を知る。2014年からロードバイクで自転車ライフを楽しんでいる。

湖北ダムサイクリング

2017-07-29 10:19:45 | サイクリング

7月28日(金曜日)くもり

滋賀県の北部にある姉川ダムと石田川ダムのダムカードが未収集。
平日であれば管理所も開庁されているので、ダムカードを頂くことにします。
米原駅まで朝一の電車でGO~~~。
東海道新幹線開業50周年、安全運転で祝!!

ロードを組み立てて8時10分、姉川ダムを目指してスタートしました。

R8、R21と東に進みます。割とトラックが多く走りづらいです。
この辺りは中山道の宿場町が点在しているようで、醒井の宿の道標が有ります。
JR醒ヶ井駅は「醒井水の宿駅」と大きく書かれ、地元の野菜や果物などが
売られており、観光の拠点となっていました。

R21から外れて近江長岡駅に向かいますよ~~。
後ろから「おはようございます」の声がして、ローディさんが抜いていかれます。
わたしも「おはようございます」と返し、引き離されました。
長岡に到着しました。
小さな公園に源氏ホタルの里と看板が出ています。
子供さんが描かれたホタルが可愛いですよ~

長岡から北上して行きますよ~
右手に伊吹山が見えていきました。
頂上の当たりは雲がかかり、何だか雨が降りそうな雰囲気です。
しかし、このまま進んでいきます。

姉川ダムに向かう道に「湖北サイクルロード」の標識があり、
琵琶湖一周サイクルロードの他にもサイクルロードがあるようですネ‼‼
ここに蝉合峡谷の碑が立っていした。険しい山間の中にある峡谷とのことでした。

姉川沿いの道を進みますが、ダラダラと緩やかな坂が続きます。
釣り場案内図があり、アユ、イワナ、マス、アマゴが釣れるようで
支流を含めて広範囲におさかなさんが住んでいます。
川の水も澄んでいます。

曇り空ですが雨も降らずラッキー、姉川ダム管理所の入り口に到着したよ~。

一辺に坂が激坂にヘンシ~ン!
立ち漕ぎもつらい!辛い!歩くよりも進まな~い。
しばらく歩いて上ります。ガクッ
少し斜度も下がった所から最後の踏ん張り。

来たーーーーーー。
ダムの全貌が見えてきたよ~~~。コンクリートダムでした。

10時2分に到着したよ~。2時間を要しています。
堤頂で記念撮影。パシャ。

管理所のインターホンを鳴らし、ダムカードを頂きました。
「ありがとうございます。」

戻る道は下り坂。ご褒美をいただきま~す。
スイスイと道の駅「伊吹の里」まで戻ってきました。
喉も乾き缶コーヒーで潤します。
すぐさま出発して、山間の道を進み車の台数は減っていはいますが
トラックが往来しており、横からの風圧が厳しいです。

11時過ぎですが早めに昼食をと、R365沿いに道の駅を見つけました。
「浅井三姉妹の郷」にお食事処が有りそうです。
入り口には、お市の方と三姉妹のモニュメントが建っています。

像の横にサイクルスタンドもあり、うれしい~~~。

お食事処浅井家の入り口で食券を購入。
自然薯そば(冷)の大盛りを100円追加でタッチポン。
蕎麦の香りがたまりません。自然薯も粘りがあり出汁も効いて
そのままでも食べれます。
わさびは本わさびで辛くもなくそばの味を引き立たせ、うまーい。
完食して ごちそうさまでした。

次のダムは石田川ダムで湖西の今津に有りますが、琵琶湖の北を横断
しなければなりません。
R365を木之本まで走ってきたよ~。
この町も古くは宿場町のようです。
大きな石積みの建物はきのもと交遊館で昔は警察署、銀行として
使われていたそうな。

こちらは酒造りの酒屋さん。

木之本本陣で薬問屋の看板が吊るされています。
歴史を感じさせるような風合いがたまりませ~ん。

木之本で有名なパン屋さん「つるやパン」さん
サラダパンがスタンバっていました。

ここから山越しが続きます。
第一の関門 賤ヶ岳、初めての時は非常に辛かった思いでしたが
今は足の入りが違うのか、弱虫ペダルのわりに前に前に進みますね。

賤ヶ岳のトンネルを抜けると奇麗な景色が。曇り空とモヤで少し物足りなさを
感じます。

塩津のトンネルと奥琵琶湖トンネルを越えて「道の駅 マキノ追坂峠」で水分補給。
各所に有った気温の数字は27~29度、坂の合間でも水分補給。

湖周道路に入り、今津に着き、R303の若狭街道を進みます。
ここもダラダラと坂道が続きます。
道路の電光掲示板に琵琶湖周航の歌 祝100周年「ゆっくり走ろう」

新しくなった道路、まだ舗装や拡張中の工事も進んでいて工事信号の
誘導員さんに「がんばれや~」の励まし。「ありがとうございます。」
その甲斐あって、石田川ダムの入り口まで来ました。


道幅も狭くなり、田園風景が続きますよ~。
上流の所にはキャンプ場もありBBQをされています~~~。
いい匂いが鼻をつく~~~~。

最後は凸凹とした道を進み、ダムの看板が見えてきたよ~
ここで記念撮影 パシャ。

おお~~~。石積みのダムのようです。

管理所に立ち寄りダムカードを頂きました。
ダム湖をバックにパシャ。 水位が有りませんよ~~~。

15時12分石田川ダムを出発して、道路の誘導員さんに再会。
「車に注意して がんばれや~」の激励で~す
帰りの切符は大津駅からの分を購入済ですが、まだ60km程あるよ~~。
今津港まで戻り、湖周道路をばく進!!
休園中の新旭風車村、白髭神社を通過! ペダルも回ってるー。
道路に自転車の専用レーンのペイントもあり進む~~~。
近江舞子の当たりはサイクルロードも有り快調に堅田まで来ましたよ~~
18時頃で車の渋滞に巻き込まれた~~
R161で車の横を通りますよー。足の両ひざに疲れが出てきたような?
喉も乾き気味ですが、あと少しで大津と思いガンバッテマス。
18時50分大津港に着き、ミシガンが停泊中。平日なの遊覧の営業は終了しているみたい。

18時58分に大津駅に到着した~~~。
夕立が有ったのかベンチが雨で濡れています、サイクリング中は幸いにも
雨に合わずに来れましたよ!

ロードをバラシて輪行袋に入れ、疲れをビールで癒します。うまーい。


本日の記録
 走行距離:182.13km

最後まで読んでいただき、有難うございました。

励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都祇園祭ポタ | トップ | タイヤを交換してみたー »
最近の画像もっと見る

サイクリング」カテゴリの最新記事