ギャンブル依存症と言う病気を知って・・・

ギャンブル依存症という病気が私にたくさんのことを気付かせてくれる・・・そんな日々の記録。

再会

2017-04-29 12:40:20 | 最近の出来事
先日の合同オープンミーティングで、初めて参加したギャマノンに参加されていた方に会うことが出来た

もう11年前になる。

横浜でギャンブル依存症のことを知り、とにかく参加できるところを探し夫婦で初めて参加したのが広島のGAだった。

その当時、1周年を終えたばかりで地元の新聞に掲載されたとかでミーティングには多くの方が参加されていた。

マンションの1室で行われていたミーティングに、家族として話を聞くだけでよければと参加させてもらった。

その頃のことは余り覚えていない。

私自身が聞く耳を持てていないのだから、人の話など入ってくるはずはない。

GAのミーティングの後にギャマノンのミーティングが開催された。

そのときも初めての参加者が多く、経験を話すだけのミーティングになったが、最後に今回、再会できた先行く仲間の方が

「病気を知って1年はいろんな葛藤があると思いますが続けてください」と言われた言葉が私の頭の片隅にはいつも残っている。

今でも葛藤はある。

後悔も迷いも、そして納得できていないものも・・・。


そんないろんな思いを抱えていても時間は止まらない。

やらなければならない事も次々やってくる。

後回しにしている事もある。自分が問題だと思っているだけで、過去の出来事としてしまえば済む話しのものもある。

今、自分が何を感じているのか、何をやりたいのか、一人で生きているわけでない、ひとりで生活しているわけでないそんな環境の中で我慢する事、これはやり通したい事・・・そんな毎日の中でそこに思いを残す事の無いようにしようと思っている。


今の私の生活は娘や孫との毎日。どうしても娘や孫に合わせないといけないものが多い。

ひとりの時のように好きなときにご飯を食べて、好きなときにお風呂に入り、テレビも自分が見たいものを見る、そんなことが到底出来ない。だが、それに変わる一緒に食事をする、一緒にお風呂に入る、一緒に出かけると言ったことを経験できる。
ひとりでは絶対に行かない場所にも出かけること、一人では絶対に入らない場所にも入る。


ハイヤーパワーから私に与えられた課題のひとつ、自分独りではなく誰かと共に生活し何かを学ぶ・・・。


原点に戻り、独りよがりになっていないかを再確認できた再会でもあった。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心と身体の柔軟性 | トップ | 無意識のコントロール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。