ギャンブル依存症と言う病気を知って・・・

ギャンブル依存症という病気が私にたくさんのことを気付かせてくれる・・・そんな日々の記録。

無意識のコントロール

2017-04-29 12:40:36 | 最近の出来事
次女とくらし初めて一年が過ぎた。毎日の子供の世話と仕事の両立を助けてやらなければと細かい家事は私が担当している。

上の孫が来春、小学生になる。
それを期に引越しを考えてきた。

周りの人たちのお陰で、学校に近い物件を探し、リフォーム後に引越しをする予定にしている。


引越しをしたら掃除や片付けは当番にしようかと言う話をすると・・・

「当番にしてもいいけど、私がやった後文句を言わないでよ!」と娘に言われた。


私って、そんなに文句つけてたっけ?


確かに、娘が片付けた後に私は手を加える。

掃除をした後も「ゴミが落ちている」と言ったりする。


あぁ、娘にとってみるとこれらの全てが文句になり、自己否定された気になってたんだ・・・と気付かされた。


誰に対してもだけど、一旦頼んだら全てを任せ後から文句を言わないのが私の中での鉄則だったはずなのに、自分の子供に対しては小さい頃から子どものやった事をそのまま受け入れてはいなかったんだと気付いた。

きちんとやらなければいけない!と言う私の中の問題を無意識に子供達に押し付けてきた。


末娘が何事もきちんとし、家族にもそれを強要している様子をみて『そこまでしなくても・・・』と思っていたが、それら全ては私のきちんとやれ!と言う無意識のコントロールがそのまま連鎖したものだったんだと今更ながら気付いた。


さて・・・

私自身がもう少しきちんとしなくてもいい生活をするか、自分がやり続けきちんと片付けるか・・・

やり続けることは私にとっては楽な事だろうが、そう何時までも体力が続くとは思っていない。

では、~ねばならない考え方を変えていくしかない。


娘のやっている事に対して文句を言わない、見てやる部分を変えてみる。

新しい私の課題だ!


自分が出来るときに出来る事をする、できないことは任せ文句を言わない、手直しをしない。

頭ではわかっているが出来ていないところにきっと視線と意識が行くだろうが、これも訓練。


子供のちょっとした言葉で今までの私の態度や考え方が違っていると教えてくれる。

謙虚に、もっと謙虚に・・・!!
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再会 | トップ | 心と体のメンテナンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。