さしこうスタッフブログ

さしこうスタッフが日替わりでお届けする日々のおはなし

うさぎとカメ・・・の話

2017年06月16日 | 本店

本店より

 いつもご来店いただきまして、ありがとうございます

 

東一宮店では 「山ぶどう・くるみ かごバッグフェア

              18日()まで好評開催中です

 

岡山大福店では  本日より夏の暮らし市」展

              25日(まで開催いたします

                    ぜひご来店くださいませ

 

今日はうさぎとカメのお話を...(ネットで見つけたはなしですが)

 かけっこの最中居眠りをしてしまったうさぎが、足の遅いカメに負けてしまったという

童話で、みなさんもご存じだと思います。

 

 この話は3部まであるそうで

 1部は、皆さんがご存知のうさぎがかけっこでカメに負ける話です。

 2部では、うさぎはもう一度カメに勝負を挑みます。

当然、うさぎは前回と同じ失敗は繰り返さず、かけっこではカメに

勝つことができます。

しかし、カメはとても喜びます。なぜなら、これまでの自身の最短記録で

ゴールにたどり着けたからです。

 3部では、うさぎとカメは仲良くなり、一緒に旅にでかけます。

うさぎが泳げない海辺ではカメがうさぎを甲羅に乗せて移動し、

カメが速く歩けない陸地ではうさぎがカメを負ぶって移動する。

           ・・・とても奥の深い、おもしろい話です。

 

 1部では「手を抜いたり油断していると痛い目を見るという教え」が見え、

 2部では「周りと比べることよりも自分の成長を喜ぶ姿」や

 3部では「お互いの得意分野を生かし、互いに協力し合う姿」など

仕事においても教訓とすべき大切なことが描かれています。

また、それぞれのストーリーを「第三者」「うさぎ」「カメ」の、どの視点に

たって物語を読むかによっても印象が変わるというおもしろさもあります。

 いかがですか?

 私は、また久しぶりに童話を読んでみようかな・・と思いました

 

 

   -本店裏の「seikoガーデン」にて 今年初めてさいた紫陽花-

 

           

           

 

       やまぶどうのかごバッグがほしい、てんねんでした。

 

 

 

                     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さしこう大福店『夏の暮らし... | トップ | 父の日に。。。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。