Sasha's Window

San Franciscoに住んで感じたこと、日常を伝えたいと思います。

回転寿司 根室花まる KITTE店

2018-02-13 18:01:18 | ユーミン帰国2018

カンブリア宮殿を見て、東京のお店に行こう!と思っていました。

東京駅近くのKITTEと言う商業施設内にある回転寿司の根室花まる。

2、3時間の行列はざらだとか。
それでも待つ価値はあるって。

と言う事なので、それぐらいの時間待つ覚悟で来ました。

遠くに見えるのが目的のお店。

少しづつだけど、近づいている感じ。


また少し。


有名な食材は売り切れみたい。


お店の中が見える所まで近づいて来ました。


ついに、お店側の列に来ました。


メニューの置いてある所まで辿り着きました。


そしてついに店内へ。
多分1時間半ぐらいかな、待ったのは。
覚悟して来たので、早く入れた感じがしました。

一番最初に取ったのは、サラダがわりの浅漬け。

野菜はね、食べなきゃですよ、お寿司食べる時でも。

みんなお茶を飲んでいるけど、どうやっって???
そう言う細かな事はカンブリア宮殿ではやっていなかったのでちょっと戸惑う。

でも、よぉ〜く観察すると湯のみが回っていた。

無事に、お茶を入れられました。

で、最初に取ったお寿司がこれ。

見た感じ、絶対わさびなさそう・・・と思ったのだけど、どこにもわさび見当たらず。

今思うと、わさび下さいと店員さんに声を掛ければ良かったんだよねー。
田舎者なので、勝手が分からず戸惑います。
で、お醤油掛けたら、どばどばって出て来ちゃって、お寿司が醤油の雨攻撃に遭ってしまいました。
えぇっ?ショック。
で、ふと隣の人を見るとお醤油用の小皿を使っているではないですか。
一体どこに小皿あるの?と、もう少しで隣の人に聞こうとする前にお皿のありかに気づく。
湯のみと同じで、くるくる回っていました。

メニューで、茶碗蒸しがあるのを確認していたので、頼みました。

器が可愛いね。

中身は、こんな感じです。


回転寿司屋さんなので、お寿司回っているのだけど、わさび抜きのお寿司は絶対に嫌なので注文する事にしました。
カウンターには、注文票がありました。

サーモン。


いか。


なんと、お〜いお茶が回っていた。

飲んでいる人、結構いました。
お〜いお茶以外にもアップルジュースとかフルーツドリンクも回ってて、飲んでる人沢山いました。

中トロを2オーダー頼んだら、お皿二枚でお寿司はまとめて一皿で来ました。

でも、お皿はちゃんと2枚ですよ。
筋のあるのが来て、ちょっとショック。
で、お味ですけど・・・う〜ん。
握りが弱いのか、しゃりが崩れてしまいました。
ものすごく期待して来たので、がっかりでした。

これ、私の食べたかったのじゃなかった。

間違えたのかな。

隣の人のオーダーを見て、あっ、それよ、それ、私が食べたかったのは、それよぉ〜。
私の食べたかったのはブリだったみたい。
一体私は何を頼んだのだろう・・・・。

煮穴子。


ここら辺で、お腹が一杯になってしまい、食べたいと思うネタやお惣菜があったのに食べれませんでした。

お店の感想ですが、一回でいっかな〜。

でも、まっ、実際に来て見ないと分からないので、これはこれでいっか〜って感じです。

KITTE、キティ(子猫みたいな意味)と読むのかと思ったのですけど、
キッテ、切手から来ているみたいでした。
郵便局があるんですね。

お店は5Fにあるのですが、色んなお店が一杯入っていてこのビルを見て回るだけでも何時間も掛かりそうな感じでした。
田舎者の私には、もう目が回りそうでした。
都会には住めないなぁ、私。
 
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月12日、移動日。 | トップ | Apple Sotre表参道店へやって... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(^0^) (JPNSFO)
2018-02-14 14:38:03
ここのお寿司屋って初めて聞きましたが、有名なんですね~今まで知らなかったです。
でも・・・それほど美味しそうでもなさそうですね(笑)
一体何がそんなに人気にさせているのでしょう…不思議だ
(^-^) (Sasha)
2018-02-14 15:49:46
JPNSFOさん、こんにちは。

多分、ネタが根室からのってのが売りなのではないかと思います。
東京では食べれないネタが多いとか・・・。
でも、メニュー見た感じではそんな感じはなかったので、私のオーダーが良くなかったのかもしれないです。

コメントを投稿

ユーミン帰国2018」カテゴリの最新記事