季節の中の花達と

四季折々の花や植物の事を思いつくままに。

時には面白い事が

2017-05-19 09:33:08 | 
13

山の中はどんどん緑が濃くなる。
桜に見惚れて口開けている事もなくなったので、登る事に専念。



何だか分からないけど綺麗だったので撮ってみる。




暑くなって来たので汗が出る。




ここまで来れば少し楽に。
このあたりから尾根に出るのかも。




キツネノカミソリの群落。
お花畑みたい。



頂上付近にアジュガが。
誰かが持って来たのか、何かについて来たのか、不思議。




花も咲いているけど、だんだん地味な色になって来る。




キリとクルミ

今回は写真撮るのに立ち止まったくらいだったので37分。




頂上にツツジ。
これは植えた物ね。小屋みたいな物が神社。




ナナカマドの白い花がたくさん見られる。
これからは白い花が増える。




まだフジもたくさん。




帰り道はフジに見惚れたりあちこち見ているのでかなりゆっくり。
後ろから3人来て、どうぞと譲ってのんびり下りる。






フジは高い所にあるから、見上げるのがたいへん。




後ろ姿を見た時はサルかなと思った。
この山ではサルはいないはずとそうっと見たら・・・




多分コノハズクの子供。
鳥には詳しくないから何とも言えないけど
山を歩いていると色々鳥を見かけるけど、これは初めて。
というより、こういう鳥がここにいる事さえ知らなかった。

前を歩いていた3人は気がつかなかったのかしら?
下りる事に一生懸命みたいだったから、気がつかなかったのかも。
山に来て、周りを見ないなんてもったいない


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭で | トップ | 実家で田植え »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山歩き (みるく)
2017-05-19 19:13:03
緑の素晴らしさと自然の中のお花を見ながらの
山歩きは時々立ち止まって、普通の生活では見られ
ないものが見れたり面白い事がありますね。

コノハズクの子供、突然見たらびっくりしますね。
コノハズク (のっこ)
2017-05-21 06:44:31
笹ゆりさん おはようございます

数人で歩くとお喋りしたりして、きっと
まわりの景色を見ることに疎かになる
でしょうね。

フクロウですね、いるんですねぇ~
きっと集中していないと、見逃すで
しょうね。山登りも毎回発見があって
楽しそうですね。

私の家の近くの山はまだ
雪があってまだまだ先です。でも緑がかなり
上に上ってきた感じです。
みるくさんへ (笹ゆり)
2017-05-21 07:32:18
いつも行っている所でも、毎回何か違った物が見えます。そういう事も楽しいです

探鳥会も各地でよく行われているけど、人が大勢で押し掛ければ鳥は近寄って来ないからよく見えないそうです。
一人で歩いていると色々鳥を見るけど、残念ながら名前は分かりません
のっこさんへ (笹ゆり)
2017-05-21 07:36:43
後ろから来た3人は、別々に歩いている人みたいでした。
たまたま3人続いて歩いているだけという。
見れば、ただ歩いている人かそうでないか分かります。
山の中は鳥も色々いるし、怖い動物には会わないし(会ったらたいへんだけど)
人がたくさん来る所だから動物も避けているのかしら?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL