美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

紅葉始まる。見ごろは中旬か?

2016年11月02日 | 日記
1週間ぶりに配達に行く。向かいの山々も川沿いの木々も色づいて秋色になってきた。連日の気温の低下だ。朝は10度以下になってきたが、まだ霜は一度も降りていない。色づきが遅れていたが一気に進むかもしれない。見ごろは中旬ごろか?

紋次郎と最後の山行きをした。いつもなら車のそばで待っている紋次郎が今日は山の上まで登ってきた。紋次郎はおもしろい犬である。最初と最後しか登って来ないのだ。今日は私の先を走り、石や折れ枝を落としてきた。「紋ちゃん、お母さんの前をはしらないでよ」と言ったがいつも前を行く。頂上で松茸を探す。もうないものとあきらめていたら1本そこそこの松茸が出て板。最後にお礼を言って紋次郎と降りてきた。今年の松茸山はおかしかった。連続で出ないで飛び週のような出方だった。でも去年とそんなに収穫は変わらない。山の神様にありがとう。

今日の泊り客は台湾の中学生。田舎体験の一環で農家に泊まることになっているらしい。プリンつくりを手伝ってもらった。夕食はすき焼きと唐揚げ、野菜の煮物など。明日は7時半に家を出る。朝食はサンドイッチと牛乳、柿にする予定。

池の上の柿の木の枝が折れている。熊がきているようだ。熊は柿が好きだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の赤飯 | トップ | 時雨来る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事