美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

前面通行止めでパニックに

2017年01月30日 | 日記
今日は府立医大病院に行った。友人のしーちゃんの運転で行きも帰りも今日見峠越え。彼女は運転が上手なので安心だ。めまいの原因は血圧の異常低下によるものだとのこと。飲んでいる薬の副作用だと言われた。血圧が高かったので血圧を下げる薬を飲んでいたのだが、低下したときはくすりを半減した方がいいのだとも言われた。朝夕血圧を測り119が最高血圧でそれ以下になるときは薬を減らすようにと言われたが、現在いろんな種類のお薬を毎日6錠飲んでいるわたしにとって、どの薬の副作用かを知ることはむずかしい。先生は「また痩せたね。血液検査で異常がないのが不思議だね」とも言われた。ともかく、めまいの原因が脳梗塞に繋がることでなかったので、一安心した。「早く帰ろう」と3時過ぎに京都を出て一路帰路に着いた。

ところが私の住む村に通じるたった1本の道で土砂崩れが起きた。手前のところで止められた。2時間かかると言われ、私はぶちきれた。「ここで2時間も待つのですか?土建業者はどこがですか?」と矢継ぎ早に質問すると「お宅誰ですか?」と言われたので、「B&Bをしている林です」と言うと「できるだけはやくします」とも言われた。夫に電話すると7時のお客さん迎えに行って来いと」一言。私は友人の家までバックして時間待ちさせてもらった。それから今晩の泊り客を乗せて帰ってきた。台湾の留学生は「おばちゃん、運転すごいね」と言った。両側の雪の壁の間を走るからそう思うのだろう。土砂崩れの現場は通れたが府の土木事務所の人が待機していた。今日は本当に長い一日となった。

写真は従妹がくれた阿闍梨持ちです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒中の大雨 | トップ | 曇りの一日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。