美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

母屋は満員に

2016年12月07日 | 日記
今日の午後から60名の視察が入っていた。朝から母屋の拭き掃除をする。広河原から花背の人たちが来られることになっていた。ここは南丹市の端、広河原は京都市左京区ではあるが端の村である。農家民宿視察で美山で三件みられることになり、家は最後の2時半から。2時半過ぎ60名が到着。母屋の居間と中の間にぎゅうぎゅう詰めで座ってもらった。30分ほど話をしてあとは質問を受ける。今申請中のひともあった。3時半に終わった。多くの人が本を買ってくださった。でも疲れた。あまりにも人数が多かったからだ。農家民宿開設ブームでもある。振興局も進めている。京都市内の町屋の民泊は無許可が多いそうだ。田舎でも空き家が増えている。空き家の有効利用の一つでもあるが、集客はなかなか難しいのが現実でもある。特に当地行きは冬期間雪が大いので3か月間は期待できない。この3カ月間何をすればいいのか?私は冬期間はボタン鍋を安く提供している。地元の人たちが昼食に来てくれるので少しは助かっているが?

今晩のおかずは肉じゃがです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬になりました。 | トップ | 私流煮物術 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。